回答受付が終了しました

問い合わせの電話をかけると「ダイヤル回線をご利用の方は」と聞くことがありますがダイヤル回線はこのように電話番号を数字の穴に指を入れて金属に指を当てて番号を入力出来る電話の事ですか?

問い合わせの電話をかけると「ダイヤル回線をご利用の方は」と聞くことがありますがダイヤル回線はこのように電話番号を数字の穴に指を入れて金属に指を当てて番号を入力出来る電話の事ですか?

画像

固定電話16閲覧

回答(2件)

1

違います。 「回転ダイヤル式の電話機を使用できる回線」のことではありますが、現在の電話機はプッシュボタン式でも、ダイヤル回線に対応したものがほとんどですので、電話機の見た目では判断できません。 区別は、ダイヤル時に出る「音」です。 数字を押して「ピ、ポ、パ」音が出るものは「プッシュ回線」、 数字を押して「ブツブツ」など、「ピポパ音が出ないもの」が「ダイヤル回線」 です。

1人がナイス!しています

0

ダイヤル回線はそういった電話機を使用できる回線です。 昔の古い電話機を使用していたころの回線契約です。 ただし、現在市販されている一般的な電話機は ダイヤルをまわさない数字ボタンのタイプであっても 設定で「ダイヤル回線」を選択すると 古いダイヤル回線でも電話を使用することができます。 一般的な家庭の電話回線はアナログ回線です (光回線がない、電話だけを使う家庭の場合です) アナログ回線はプッシュ回線とダイヤル回線の2種類があります。 ダイヤル回線の契約からプッシュ回線の契約に変更するには NTTに2千円くらいの手数料がかかります。 ですからダイヤル回線の契約のままという家庭が多くあります。 問い合わせを受ける会社は、 プッシュ回線の信号で用件を振り分けたいのだけれど、 ダイヤル回線からは「*」ボタンを押さないとプッシュ信号が出ません。 ですから受信するためには、「*」ボタンを押してねという アナウンスをする必要がある ということです。