回答受付が終了しました

「世界ふしぎ発見」で観ましたが、日本には、古墳時代に馬が朝鮮半島を経て入ってきたそうです。 戦いには、馬を使った方が必ず勝利するからだそうです。

「世界ふしぎ発見」で観ましたが、日本には、古墳時代に馬が朝鮮半島を経て入ってきたそうです。 戦いには、馬を使った方が必ず勝利するからだそうです。 古墳時代に勝利をおさめ、天下を獲った豪族は、天皇家です。 ということは、「天皇家の元は、朝鮮の馬賊」ということになりますね。 どうでしょう?

日本史234閲覧

回答(10件)

0

天皇家の元は弥生時代からいました。(王朝交代を経たかもしれませんが) 騎馬は主に古墳時代中期に渡来しました。 故に天皇家の元は馬賊ではないと考えられます。

1

雄略天皇が宋に送った上奏文で[北の海を渡り95ヶ国を平らげた]とあるので、天皇家にとっては、北の海(対馬海峡)を渡って行った朝鮮半島は[攻めるべき外国]であって先祖の土地でも本拠地でも無いようです。 そもそも、支配民族が大陸から来ていれば、私たちは中国語由来の言葉を話しているはずですが? そして、中国の後漢書や魏志倭人伝などによると、その頃の朝鮮半島南部は倭つまり日本]です。 これは、韓国人の母系が日本由来と言う事にも現れています(父系はモンゴルだそうです) そもそも、日本列島より小さくて、人口の少ない朝鮮半島が、日本人を形成する事は不可能です。 そして、私にはリアル百済人の末裔の友達がいますが、その人は、奈良の吉野と言う田舎に実家があります。 亡命百済人の集団移住先です。 すでに[国が無くなった]難民を、大和政府が、自分達より優遇するはずはありません 今と同じ[難民の扱い]でした。 夢を見るのは勝手だけど、もうちょっとリアルに考えよう

1人がナイス!しています

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意
0

そんな確認も取れないようなこと、どうでもいい。 あなたの血筋を辿ると、アフリカにいきついたとします。 そのことで、あなたへの評価が変わりますか? 友達は離れていきますか?むしろ増えますか? 経済的に豊かになりますか?貧乏になりますか? そんな確認も取れないようなことが分かったところで、現状は何も変わりません。 質問が愚問としか言いようがない。 この質問からは、朝鮮を嫌っている日本人に天皇も嫌いにさせようという意図にしか、見えません。 真髄を突かれ、ぐうの音も出ませんか?爆笑

0

倭国内に青銅器祭祀圏など広域の繋がりができたのが紀元前2世紀ごろ。1~2世紀は広範囲の戦乱があり、3世紀後半にいちおうの統一がみられた。4~5世紀は安定してヤマト王権が覇権を広げていった。馬が入ってきたのが4~5世紀ごろ。 普通に「天皇家が朝鮮から馬を輸入した」だわな。 ついでに言うとこの時代は倭国がそうとう半島に攻め込んでる。 「広開土王碑」や「三国史記」で検索すればわかる。

0

日本民族そのものが、扶余、高句麗、百済の影響がある(お隣さんの民族)と言われることもありますよね。 なんか、朝鮮半島経由したものがあると、そちらが由来、とか結びつけることがあるけれども、関係ないと思う。 朝鮮半島の一部が昔は日本の伝統的な領土だったという可能性もあるわけで、朝鮮半島の日本から日本列島の日本に馬を連れてきた。たまたま飼育員が日本にいたお隣さんの移民だったという可能性もあるわけです。 また、明日香奈良時代に、同盟国だった百済からたくさんの移民が入ってきて、その文化と融合して今の日本文化にも繋がっています。世界史でいうとヘレニズム文化みたいなものですよね。 いまの朝鮮の文化も別系統でいろいろ融合してできているものだから、古墳時代に起源を考えること自体、どうなんだろうかと思う。