米国で1980年1~7月に起こったとされる景気後退について質問です。

米国で1980年1~7月に起こったとされる景気後退について質問です。 NEBRでは2四半期以上連続してマイナス成長になることを景気後退と定義しており、1980年に米国で起こった景気後退ではマイナス成長になったのは第2四半期(4~6月)だけだったのになぜそれを含む期間が景気後退期と認定されたのですか?

経済、景気 | 国際情勢12閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

例外、特例の無い規則など存在していないためです。 すなわち第2四半期のGDPは対前期比で3%を超える大幅な減少だったためその時点で平均的な景気後退よりもはるかに大きくGDPが減少していたため特例で景気後退と認定されたと考えれます。