ID非公開

2020/8/5 10:25

77回答

花組のコロナ陽性者が誰なのかがリークされ始めてます。

花組のコロナ陽性者が誰なのかがリークされ始めてます。 1人は銀橋を渡り切ったあるジェンヌさんの名前が上がってますが、もしそれが噂の域ではなく事実の場合、2列目付近のお客様に感染させている可能性があるため実名報道するべきだと思いますか?

補足

宝塚のホームページ発表では、出演者が感染したことを隠したいかのような不誠実な発表内容だったのは否めないので、メディアで出演者と発表されてからは劇団の対応に憤慨する人も続出しています。 ましてや、銀鏡で歌ったり台詞有りの人は飛沫が2メートル先まで飛ぶことを考えると2列目は完全アウトなので、今後の劇団の対応の成り行きが注視されますね。

宝塚7,120閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

11

こんにちは。 難しいと思います…この話は。 多分、宝塚ファンは 感染したジェンヌさんを責めるようなことはないと思います(一部のおかしいファンを除き) しかし実名を伏せておけば あらぬ憶測が飛び交う可能性も高い。 あの人か、この人かと。 そして発表しなくても 何故か感染したジェンヌさんの名前はどこかで知る事になるような気がします。 だからと言って 実名発表をするのは 犯人みたいで可哀想です。 しかし、これだけの騒ぎとなっていると もう、珍しくもないのも事実。 芸能人もすごい数です。復帰もされるでしょう。 多分、花組だけの問題ではなくなりますし だからと言って 花組が先だとも言い切れないです。 無症状の方も沢山いるらしいですから。 宝塚でいつまで名前を伏せるかは分かりませんが 発表する流れになりそうな気がします(望むわけではありません) ただただ、もし発表となれば 復帰しやすい雰囲気作りをしてあげる状況を作ってあげて欲しい。 ジェンヌだけでなく明日は我が身です。

11人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

おっしゃる通りです。 ベストアンサーありがとうございました。

お礼日時:8/11 20:41

その他の回答(6件)

5

隠すなら最期まで、隠す。 バレるかもしれないなら、マスコミより劇団から言ってほしいです。

5人がナイス!しています

13

飛沫が2mまで飛ぶほどのものかどうか? セリフ程度のものがそこまで遠くへ飛ぶものかどうかは微妙と思います。 NHKのクローズアップ現代という番組で劇団四季が再開するときのその対策などのことを放送しました。 舞台でセリフ等をしゃべっている俳優さんの声の飛沫を可視化していて 数10センチに広がり 舞台最前列まで流れとしてわずかですが飛んで行ったので 最前列に入れないことが決まりました。 空気感染のようなことがあれば宝塚関連でもう数百人単位の観客が陽性になっているのではないかと考えられます。今のところそのようなことはないはずです。 安全のためにいろいろな対策は必要と思いますが、過剰な反応は必要ではないのではないかと思います。

13人がナイス!しています

13

誰であっても実名報道には反対です。 ろくに対策もせず感染する人と、しっかり自衛していたにもかかわらず移されてしまう人とは事情も違いますから一概に悪者に出来ないと思うからです。 そもそも舞台もお稽古も三密を避けるなんで無理だと思うんです。

13人がナイス!しています

17

すべての感染者の方において実名報道はされるべきでないと思っています。 色々な意味で、コロナ対策というものには科学的根拠に基づく指針というものがいまだありませんし、法的整備もなされていません。 つまり、対応が分かれてしまうということです。 もし実名での報道が必要だと世間が考えるのならまず法整備が必要だと思います。 すでに感染を報告されている芸能人の方は、プロダクションもしくは、製作者サイドが、世間に対しての対応をご本人に丸投げされたのだと感じました。 例えば名前の挙がっている横浜流星さんですが、製作者サイドが、関係者に感染者が出たと発表して2週間撮影を止める等の措置を取れば名前を出さずに済んだのではないだろうかと考えてしまいます。 名前を出すか出さないか、賛否両論あるでしょうが、私は今回の宝塚の対応が悪いとは思いません。

17人がナイス!しています

21

私は実名公表は絶対にすべきではないと思っています。 感染してしまったジェンヌさんの名前を公表してもそのジェンヌさんが バッシングされたり将来に暗雲が立ち込めたりすることのない、成熟した社会 ならよいですが、残念ながら今の日本はそうではありません。 先の回答で「公表しないとタカラジェンヌ全員がそう見られてしまう」と ありますが、そもそもそういう空気を変えていかなければいけないのだと 私は思います。下衆な勘繰りより、もっと大切なことがあります。 赤江珠緒さんや宮藤官九郎さんなど、コロナ闘病を経て、今元気に仕事に 復帰している方々がいて励まされるのですが、彼らとちがって タカラジェンヌさん達は自分を100%自分の言葉で語ることはできません。 (赤江珠緒さんはコロナ感染者への偏見を無くそうと声を上げ積極的に発信し続けています。) 宝塚では今の段階では誰であれ、実名を公表しないことで彼女たちを守っているのだと思いますし そうすべきだと思います。 今私たちがすることは陽性となった関係者の方々の回復を祈ることと、犯人探しの空気を薄めていくことではないでしょうか。 韓国でオペラ座の怪人を上演中、演者の中にコロナ感染者が出ましたが、 3週間休演し、再開できたそうです。 私は花組さんが、なんとかこの状況をポジティブな方向に変えて、はいからさんの 舞台を再び見せてくれることを信じて、応援し続けます

21人がナイス!しています