プレバト、俳句なんですが。

プレバト、俳句なんですが。 フジモンさんの、夏井先生が過大評価し過ぎじゃないですか? 優勝じゃないでしょ。

ベストアンサー

0

他の方々が結構テクニックに頼った句を作っていたのに対し、フジモンのは、つくりはシンプルだけど情感あふれる句になっていたので、その意味では一番俳句らしい句だったかなとは思います 発想自体は村上や東国原さんの方が面白かったと思いますけどね

ThanksImg質問者からのお礼コメント

フジモンさんの子供じみててあんまり好きじゃないんですよね・・・

お礼日時:8/14 21:41

その他の回答(1件)

0

こんばんは。 フジモンさんは句は上手くはないのですが、『離す』のが上手なのです。 『ラジオ体操』という季語に対して『おおおなもみのある空地』という内容、『マンモスの滅んだ理由』という内容に対して『ソーダ水』という季語…と、季語と内容の離し方が絶妙というか、新しい感覚なんですね。 読み手の創造力を最大限に引き出す様な詠み方をされています。 優勝するほどではないかも?と私も思いますが、手垢のついた上手い句よりも、切り口の新鮮な俳句の方が、俳句の可能性を広げていく…という期待感による選句なのだと思います。