↓この記事のヤフコメは相手の男性を叩きまくってますが、なんで叩かれているのか意味が分かりません。分かる方いたらよろしくお願いします。

家族関係の悩み139閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

その他の回答(2件)

0

一応の理由として... 「大きな違和感として名字の問題」と主張していますが、 「名字変えるのも私、そっち(夫)は損しないじゃんと怒りました」 これでも↑男性の態度は変わらないかった... 女性側が改姓しても良い状態なのに、 改姓しない男性が否定する態度に、説得力が皆無だから疑問が生じる。 (以前から、夫婦同姓反対の立場だった等なら説得力もあるが...) 「結婚に全然乗り気じゃなく」 「一緒に暮らしていきたいけど、結婚制度…は違う気がする」 「うまく言えないけど、法律婚はピンと来ない」 これでは、「一緒にいたい」が「結婚(責任)は嫌」「理由はアイマイ」 結局「責任逃れ?」「良いとこどり?」と指摘されるでしょう。 ☆男性側の態度が問題だったということです。

2

まあ相変わらず日本は人権意識が遅れているようですね。全く法律婚とかいう下らんものに拘るのは日本人だけだと思いますが、 日本では戸籍とかいう摩訶不思議な制度があるので無理でしょうね。多くの国は番号制であり個人として管理しているので、入籍とかいうものはありません。コメントの中に、 西洋的価値観に染まってしまったというのがありますが、まさにその通りですね。わけの分からん西洋の家族制度を導入してしまったから日本が駄目な国となったのです。 自分も明治31年以前にも結婚制度を推しますね。ちなみに西洋では自分の姓を自分のアイデンティティ自分そのものだと考える女性は 多いです。最初から結婚した後も自分の姓を使いたい場合は別姓で結婚します。いちいち結婚して姓を変えたりなどはしません。 日本女性は男に可愛く見られたい傾向がありますからね。西洋女性のように自立していません。だから別姓を選べるようにならないのかもしれません。自分の西洋諸国に住んでいる友達夫婦は別姓夫婦ばかりですが、やはり 日本の夫婦関係とは違いますね。自分の金は自分で稼ぐし自分の生活費は自分で管理しています。夫婦別姓が出来ないのはほぼ間違いなく日本だけなので夫婦別姓は確かに当たり前の権利なのでしょうね。日本が特殊なだけです。というか根本的にはほぼ問題になっているのは女性が姓を変えるのが当たり前、 結婚は嫁入りだと思っている多くの日本人、及び男性が問題なんですけどね。まあ最初から女性が姓を変えるのが当然であり、夫の姓を強要する明らかな男尊女卑男がたくさんいますからね。泣く泣く女性が姓を変えるしかないのでしょう。自分は男性ですが、自分は別に女性差別は全くしないので、普通に妻側の姓になってあげられますけどね。 妻側の先祖や家族も大事にしたいですし。 もしくは夫婦別姓で子供は全員母方の姓でも構いません。安倍とか麻生などの老害政治家がいなくならない限り夫婦別姓は無理ですね。2002年には具体案が出ていましたが、 結局自民党内で意見がまとまらず、終わってしまいました。多くの国では複合性とか別姓とか自由に選択できるので、日本だけ不可能なのは確かに不思議です。

2人がナイス!しています