回答受付が終了しました

ID非公開

2020/8/8 10:05

22回答

夏場のウォーキング 仕事が終わって自宅で全部やる事済ませてから夕方の陽の落ちる時間帯を狙って、 毎日1時間弱ほどウォーキングをしています。

夏場のウォーキング 仕事が終わって自宅で全部やる事済ませてから夕方の陽の落ちる時間帯を狙って、 毎日1時間弱ほどウォーキングをしています。 ダイエットもかねているのですが(163㎝ 53㎏ 26%)なので、 ウォーキングではみるみる痩せるという訳ではありませんが、 運動を習慣づけるのに筋トレより無理なくできるので続いていました。 しかしこの猛暑日に入ってから夕方でも全然暑く、またマスクをつけている事もあり、 続けられなくなってしまいました。 早朝は夫がウォーキングしている為、私は出来ません(子供が小さい為) もっと夜遅くに歩こうと提案したのですが、治安の良い地域でない為それは却下でした。 陽が出ても暑くても同じ時間帯に毎回ウォーキングしている方をみます。 そういう方に声かけできればいいのですが、出来ない為こちらで夏場でも陽が落ちていなくても こういう風にしたら歩きやすい。等何か方法があったら教えてください。 今のところは濡らして冷たくなるタオル?を首に巻くくらいしか思いつかずで…。

ウォーキング26閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

回答(2件)

0

まず、帽子とタオルは必需品ですね。水に浸して使用するとひんやりとするタオルや帽子も売っていますし。 僕が真夏のウォーキングで違いを感じたのは急速速乾の服装が良いことでしょうか? 冷感よりもすぐ速乾の服やズボンだとベタつかないし、歩く時に体にまとわりつきにくいですから。 マスクだと呼吸しにくく、ペースも乱れると思いますが、日焼け防止のフェイスマスクは結構おすすめですよ。スーパーなどで販売されていますし、スポーツメーカーからも発売されています。 僕は某スポーツメーカーのフェイスマスクに帽子をかぶって歩いています。

0

ないよ・・・その辛さを超える精神力がやせるんですよ 運動ストレスはそこにあります 気張れ!!! 運動効果は必ず報われるものです・・・32ラン習慣者より