ラジカセの音が良かった

ラジカセの音が良かった というのはただの記憶の美化でしょうか。 当時のオーディオマニアの方はラジカセなんか使わなかったのでしょうか ラジカセでクラシックやジャズを聞く人も当時はいたのですか? (その当時ジャズの魅力に気づいた若い人は除く)

オーディオ191閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ラジカセ、と言っても様々な価格帯のモノがありました。 私は中学生だった'92年頃パナソニックの当時60,000円位したラジカセを使用してFM放送のエアチェックをはじめたのがきっかけでオーディオにはまりました。 当時そのラジカセで取ったFM放送はデジタル化して残してあります。 以下はまさにそれです。 https://www.youtube.com/watch?v=GGqOFJo9wak この音質をどう思うかは人によって違うでしょうが、私はなかなかの音質だと思います。 ラジカセから皆スタートしたのは事実でしょうし、それだけの魅力ある性能のラジカセも少なくない時代でした。

プリティメイズて笑 いやーここでそのバンドの名を聞くとは思いませんでした。 年もあんまり変わりませんし笑 そうですよね、そのころはPanasonicがんばってました。 SONYはそれよりも高かったですものねえ、、。 私はウォークマンはAIWA製でした、、。 それはさておき エッジが効いてて聞きやすくとってもいい音だと思います

ThanksImg質問者からのお礼コメント

多くの方に反応いただきただ驚いてます。 思い出話を語っていただき皆さんがBAなのですが、実際にエアチェックした音源をyoutubeに実際にあげてる「てつさん」にBAを差し上げます。実際に音も良いと思いましたし、ラジオの空気感が素晴らしいですね。話は変わり大瀧詠一さんのヘッドフォンコンサートの完全版が最近あがっていてビビリました。あとユーミン&ムッシュの特番も。名の知れぬ皆様にRespect。

お礼日時:8/14 12:47

その他の回答(11件)

0

オーディオマニアが最後に行き着く機種は、ソニーのCF-1980シリーズです、 アイワのヘッドホンステレオはカセットボーイシリーズでしたね、パナソニックのディスコやステーションも音良いかと思います、 マランツのステレオラジカセも、ハニーズ日立の9050や合体メカの奴も、三菱とシャープのレコードプレーヤー付きのも有りましたね、秋葉原駅のショーウインドーに飾って有るのを保育所時代に見て居ました、確かレコードで両面自動演奏だった筈です。

0

再生する機器自体が多い訳でもなく似たり寄ったりでしたからね。 当時のラジカセには外部スピーカー端子が付いていて、外付けのスピーカーを接続できるモデルが数多く有りました。 (シャープGFー1000など) 今はスマホ1つで全て賄えるので便利ですが夢が無いですね。 購入時の喜びは凄いもので大切に使ったものです。 フルサイズコンポとラジカセ。 その様な組み合わせは多かったようです。

こ、これはかっこよかですね~!!!(マジヤバイな) 応接間にコンポ、子供部屋にラジカセ、台所にラジオ そういう時代でしたね~ 自分の手に入れたときは嬉しかったですね。 親にねだってスマホ買ってもらってだいたい解決する時代ですから、笑われてしまうのでしょうけれどね。布掛けたり磨いてましたもの。

画像
1

ちなみに当時のシステムコンポもそんなに音が良かった訳ではない。上級機はともかく中級機以下は結構ひどかった(もっとも当時はそれを知らなかった)。 まあラジカセはそれ以下ではあるのだが、核となる300Hz~3kHzの帯域が意外とまともだったのは確か。逆に言えばその帯域をおろそかにした「音が出るだけ上等なんだ文句言うな」…といったレベルの超小型のスピーカーを搭載した機器自体がマイクロカセット位しかなかった時代でもあった(今はノーパソにスマホ、果ては薄型TVと探すときりがない位見つかる)。 あと今時の人には「常にいい音で聴かないと気がすまない」といった人が多いようだが、当時は「オーディオルーム(というか応接間)以外でも聴けるのなら多少音が悪くても問題ない」といった時代であった。ラジカセは自室はもちろんのこと勉強机の上・食卓・枕元その他聴きたい場所どこでも持ち運べて自由に使えるパーソナルオーディオの走りでもあったので、コンポと両方持っている人も多かった。 もっとも、安価でそれなりにいい音のするパーソナルオーディオの手に入る今日において当時のラジカセを礼賛するのは、多少の思い出補正あってのものかとは思う。まあ手元にあるものは大事に使うだろうが、金を積んでまで当時物を手に入れようとは思わないな。 ちなみに自分はラジカセ、それもエントリークラスの超安物でクラシックを聴いていたクチである(それなりのスピーカーを組み入れたバラコンは親父が持っていたが自由に使わせてもらえなかった)。

1人がナイス!しています

マイクロカセット!なつかしすぎる~ この質問は皆さんの年代も書いてもらうべきでした笑 「親父のステレオだから触れない」「アニキのコンポだからさわれない」 そんな時代でしたね~ だから中学や高校にあがったりするタイミングで みんなラジカセやミニコンポやウォークマンを買ってもらうんですね (私は我慢できなくて新聞配達で買いました、、)

0

私のオーディオの原点がラジカセ(PIONEER SK-900)です。 当時、大型のラジカセが流行ってまして各社かなり力が入った機種を出していたかと思います。 ただし、オーディオマニアが使ったか?は 疑問符が付きます。 当時はデカいスピーカーがマニアのステイタスで狭い部屋の半分をもスピーカーが占有しているなんてことが普通にあった時代です。 音が良いとか悪いとか全く無視していたと思いますよ。 私も当時、無知でその大きなスピーカーに憧れていましたしね(笑) とって当時マニアの人たちは使わなかったと思います。

0

好みもあるかもしれないですねぇ。テレビでやってましたがナカミチのデッキか何かでCDからカセットテープに録音すると音が良くなる!という事で実演してましたが、本人は「ほらっ!」と言ってました。 でも明らかに音質は劣化してましたw