回答(3件)

0

ジェームズ・ガンは一回はガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの監督を下ろされましたが、ファンの声援で復帰しましたから、 今後はディズニーに対して有利な立場で交渉できるんじゃないですかね すみません、一回やってみたかったんです ガンて銃ですよね。銃はデリケートなんですよ。 止まっている的に対してなら、私でも15mで外すことはないです しかし相手が殺されたくなと反撃してくるときは かなりの熟練度が必要です 作家の安部譲二さんは、室内の混戦ならどすが絶対に有利と知っておりました 元やくざの方で、そういった場面も潜り抜けているのでかなり説得力がありますが 日本においては素手の喧嘩の機械はたくさんありますが 銃の練習の機会はあまりありませんので ごろまきの専門家の徒手各党と 同一人物ではあるもののほとんど初心者の射手を比較するのはむりがありますね 素手の格闘の延長に近いナイフファイティングと 熟練しにくい銃では少なくとも日本では刃物の方が有利な場合はあるようです

0

「剣道3倍段」と同じような事かと思います。 遠距離で相手を倒す方が身を危険にさらしませんが、射程の短い拳銃を長距離で当てるには難しいものがあります。 接近戦で、ハンドガンを少しリーチのあるこぶしと考えたら、殺傷力とリーチから相当有利に思えます。

0

相手が素手や刃物で向かって来たら、ガン(銃)で対抗する方が有利と言う事かな?