回答受付が終了しました

ID非公開

2020/8/12 12:29

33回答

酸性雨と大洪水の関係って何ですか?

酸性雨と大洪水の関係って何ですか?

回答(3件)

0

酸性雨と大洪水は関係がありません。 脱硫していない石油を使った場合や石炭の利用時に脱硫装置を使っていない場合に大気中に亜硫酸ガスが放出され、酸性雨が発生します。 日本では中国起源の酸性雨が降っています。以前、ヨーロッパでは森林が枯れたり、湖沼が酸性化したりして深刻でしたが、現在では解決しています。 大洪水の原因は梅雨時や秋雨前線の時期に多く発生する線状降水帯による豪雨です。 線状降水帯は暖かい空気と冷たい空気がぶつかり合う時に発生します。 線状降水帯はただ温暖化しただけでは発生しません。必ず寒気が必要です。

0

→ んんん???関係?関係は無いでしょう?ね?無いのですよね? もしかして、酸性雨?のせいで森林が痩せてなくなって、それで洪水する?とか? 最近は、酸性雨?は少ないでしょうね?あまり問題視しないでしょう?ね? (むしろゴルフ場跡地への太陽光発電パネル施設を大型新設して、広い面積をパネルでもって雨流す?これはやばいよね?危ないよね?)