稲作についてスタークル粒剤は散布してから何日ぐらい効果はあります?

稲作についてスタークル粒剤は散布してから何日ぐらい効果はあります?

家庭菜園188閲覧

ベストアンサー

0

20日後に効果が現れます。 いまスタークル粒剤を散布すると、10日遅れですので、 8月末の粉剤散布までに、液剤をたっぷり散布して下さい。 今年は、いもち病と、ウンカの発生年です。 液剤が効果的ですが、棚田では作業助手が必要になるので、 ひとりで作業される場合は、今月末の粉剤で対応できます。 葉の葉脈に沿った白い食害痕が目立つ害虫は コブノメイガになります。 出穂期の予想は今月末ですので、穂肥も必要ですね。