ID非公開

2020/8/22 20:30

55回答

韓国の時代物のドラマをよく見るのですが、奇皇后とトンイを比べるとなんとなく奇皇后の方が、宮殿なのど装飾品や家具が豪華で立派なきがするのですが、時代的には奇皇后の時代の方が古いんです

補足

皆さん回答ありがとうございます。 本当に無知でお恥ずかしいです… 調べても理解できなかったもので…… そもそも奇皇后は中国なのですね!韓国ドラマなので韓国とばかり……

アジア・韓国ドラマ | 世界史118閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

歴史小説や歴史ドラマの歴史歪曲問題は、昨日今日始まったことではない。 歴史小説や歴史ドラマは歴史の本ではないのだから想像が割り込む余地はあるが、想像力を発揮し過ぎて、あったことをなかったかのように、なかったことをあったかのように、実体をゆがめてよいだろうか。 歴史を勝手に歪曲し、でっち上げるのは、無責任を通り越して、正しい歴史教育に逆行する犯罪にほかならない。 【寄稿】韓国小説・ドラマの歴史歪曲は犯罪レベルだ http://www.news-us.jp/article/20170206-000009k.html #朝鮮では伝統的に、一般庶民が日常生活で着る服は白一色であり、宮中など特権階級を除いて、色物や柄物の衣服はありませんでした。そのため朝鮮民族は白衣民族とも言れていて、日本統治時代に入ってから庶民に色柄物の服が普及し始めました。 なので、ドラマ内の庶民の服が色柄付きであるのは明確な「嘘」です。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました~!

お礼日時:10/21 22:16

その他の回答(4件)

0

ご存じ(お書きになっている)通り 時代が違うから、が違いの理由ですよ。 時代によって同じ国でも文化が違います。 例えば…日本でも 飛鳥時代と平安時代なら服飾文化や宮中の作法も全然違いますよね また、飛鳥時代は奈良に都があり 平安時代には京都が都なので当然宮殿の作りも違い、それと同じです。 ましてや 奇皇后とトンイでは描く国が違うので文化も違って当然ですね。 宮廷場面のほとんどは奇皇后は元(現中国) トンイは李氏朝鮮(現韓国)です。 もう少し詳しく言うと奇皇后の序盤の舞台である「高麗」は 元の冊封でしたので高麗という国自体が 文化(服飾だけでなく)も宗主国である元を真似ています。 に対して トンイの舞台である李氏朝鮮は 「トンイ」当時の宗主国である国「清」ではなく 前王朝「明」の文化(だけでなく)に影響をうけ それを李氏朝鮮の文化としていましたので 朝鮮半島の国としては 前時代の異民族元の影響を受けた高麗の文化より 現時点の李氏朝鮮の文化の方が断然ハイセンスである自信があったと思います。 もちろん 建物や装飾品が豪華であることは国力が豊であることの現れでありますので 二作品を比べる時 同じ土地の「高麗」という国と「李氏朝鮮」でいえば 「高麗」の方が国力が豊であったには違いないでしょう。

0

奇皇后は、中国が舞台なので髪型は違ってきます。そこに一緒に出てくる高麗が、トンイの舞台である朝鮮の前にあった国です。(高麗と朝鮮は、今の韓国がある場所にありました) ですから、奇皇后の最初にヤンとお母さんが逃げてるシーンでは、お母さんの髪型が三つ編みスタイルだったと思います。それで、ヤンは結局中国の王室に嫁いだので、そういう髪型になりました。

1

奇皇后は、大都(現在の北京)を漢民族に奪還される直前の元王朝の皇后であるのに対し、トンイは清朝の属国の李氏朝鮮の側室に過ぎません。 描かれる舞台も奇皇后は帝国の帝室の宮廷に対して、トンイは属国の宮廷なのです。 従って、国力も全く違うので奇皇后の方が豪華になります。

1人がナイス!しています

0

韓国在住です。 奇皇后は1300年代で舞台は高麗→中国(元)です。 中国の皇帝の側室になるので宮殿や衣装が豪華ですね。 トンイは18世紀中期の設定で舞台は朝鮮なのでよくある韓国の時代劇っぽい衣装です。 他に髪の毛をおろしているスタイルといえばファランというドラマがありましたが、服の雰囲気も違うので調べてみたらこちらは5世紀の新羅だそうです。