ID非公開

2020/8/29 1:41

11回答

20代男性です。もう10年以上前のことですが、ふと思い出したので質問です。

20代男性です。もう10年以上前のことですが、ふと思い出したので質問です。 理由は知りませんが、うちの親は「ちんちんの先の皮だけの部分は病気になる危険性があるから、10歳になったら切らないといけない」という主義でした(笑)当時はその真偽を確かめる術もなく疑うことも知らず、恐怖におびえながらも反発するだけの知識もなく、病院へ連れていかれ包皮を切る手術を受けさせられ、自分も弟も10歳にして普段から亀頭が3分の1~半分くらい出ている状態にされました。そのころは誰もがやるもんだと思っていました(当然、自分だけでした) 手術したのは車で少しいったところにある横浜市内の泌尿器科・皮膚科でした。親と知り合い、というわけではなかったと思います。 「真性包茎である」「親の知り合いである」ということだったらなら、あるいは美容外科だったなら理解できますが、なぜその病院は10歳で普通の性器をもっている少年の包皮を切ることに同意したのでしょうか? 私の認識では病院では治療が必要な状態でなければ手術はしないと思うのですが・・・何度も親が頼み込んだということでしょうか?親の希望があれば必要性はなくても医師は手術を引き受けるものでしょうか? 父が肺がんで亡くなって三回忌を迎え、ふと思い出したので質問です。

男性の病気 | 性の悩み、相談140閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

子どものうちに真性包茎の手術をする親子さんもいらっしゃいますし、それに同意する医師もいますよ。 割礼といいます。

ID非公開

質問者

2020/8/29 17:34

真性包茎なら医療上必要だから当然してくれるでしょう。むしろそれを断ったら問題です。また割礼は医療行為ではなく宗教や地域習慣です。日本で行われているのも外国人子女むけのはずです。 日本人で宗教的理由がなく、手術が不要な状態での手術の話ですので、よく読んで回答いただけるようお願いします。