精神保健福祉士資格取得について。 私は精神保健福祉士の資格を取得したいと考えております。 私は一般の四年制大学(福祉系ではない)の出身です。

精神保健福祉士資格取得について。 私は精神保健福祉士の資格を取得したいと考えております。 私は一般の四年制大学(福祉系ではない)の出身です。 福祉系大学を卒業していない場合、どのような形で資格を取得できるのでしょうか。 福士系大学へ入学する以外にも、一般養成施設や通信課程があると聞き及びましたが、それらを経て取得することはできますでしょうか。

資格 | 大学受験31閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ご理解の通りです。 大学(4年制以上)を卒業している場合は、精神保健福祉士一般養成施設を修了すると、精神保健福祉士国家試験の受験資格を得られます。 一般養成施設は通学制と通信制のいずれもあり、通学制は昼間、夜間ともに週5日間フルタイムで修学して最短1年、通信制は最短1年6月~1年9月のカリキュラムになります。 いずれの場合も、210時間以上の精神保健福祉実習を含みます。大学卒業後に指定施設での実務経験が1年以上ある場合は、実習は免除されます。 また、卒業した大学で指定科目をすべて修得していればそのまま受験資格が得られ、基礎科目をすべて修得していれば短期養成施設の修了で受験資格が得られます。これらがいわゆる福祉系大学の卒業、ということになります。 つまり、福祉系大学に3年次編入し卒業した場合も国家試験受験資格は得られることになります。 2年以上の修学は必要になりますが、一般養成施設でも通信課程の場合は最短でも1年6ヶ月以上は必要なので、あまり違いはないとも言えます。 学費も5万円程度の違いになりますが、これは学校によりけりではあります。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

丁寧な解説ありがとうございました。 頂いた回答を参考にしつつ、取得を目指して準備をしていきたいと思います。

お礼日時:9/2 17:05

その他の回答(1件)

0

大卒の方でしたら、一般養成施設に行くほうが、勉強の負担も学費の負担も少なくてすむかと思います。 もちろん、受験資格を得ることができます。