車のディスクブレーキについて ディスクパッドを交換する際、溝が切ってあって、押し回して戻すタイプのピストンがありますが、こういうピストンはブレーキを踏んで出てくる時には回転しないの

車のディスクブレーキについて ディスクパッドを交換する際、溝が切ってあって、押し回して戻すタイプのピストンがありますが、こういうピストンはブレーキを踏んで出てくる時には回転しないの ですか?この溝にパッドの突起を合わせて組み付けるので、回転しようがないと思うのですが…

自動車16閲覧

ベストアンサー

0

こういうピストンはブレーキを踏んで出てくる時には回転しないのですか? フロントブレーキピストンは回転いたしません リアディスクサイドブレーキ・スピンドルが回転・ ピストンは回転いたしません

画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

図解入りでのご回答、ありがとうございました。

お礼日時:9/13 11:28

その他の回答(5件)

0

脚ブレーキではピストンが出るだけですが、 パーキングブレーキの引きしろを一定にするために ネジが切ってあります。

0

ピストン回転防止の為のパッドの突起です 戻すときには 回転させますが 油圧で押されるときには ピストンが回転できないので 内部のボルトナットの ナットに当たる部分だけが中で空回りして ピストンが出てきます

0

リアブレーキのことですよね。 ピストン自体は回転しませんが中央の調整部分は回転します。 ピストンは回転してしまうとダストブーツを痛めますので、溝切り回らなくしています。 リアのキャリパーをオーバーホールするとよく仕組みがわかります。

0

物理的に回転する訳が無い。 プジョーとかシトロエンはこれだよね。