セルフィーユ(チャービル)を8月初めから屋外の反日陰でプランターで育てています。毎朝晩水やりと状態のチェックを欠かさず行っていました。それにも関わらず、昨夜まで葉も茎も上向きにピンっと張っていたセルフィ

セルフィーユ(チャービル)を8月初めから屋外の反日陰でプランターで育てています。毎朝晩水やりと状態のチェックを欠かさず行っていました。それにも関わらず、昨夜まで葉も茎も上向きにピンっと張っていたセルフィ ーユが今朝見てみると、全ての茎が垂れ下がり地面につくほど萎れていました。 真夏の炎天下でもこのような事は一度もなく、今朝は曇りでそこまで気温は高くなかったのに、何故でしょうか、、、。 一緒に植えているバジルはいつもどおり元気でした。根を傷つけてはいけないとよくありますが、たっぷりと水をあげるのですが、水やりの仕方で根を傷めてしまう可能性はありますか?例えば水の勢いが強すぎたなど。 詳しい方、同じ経験がある方ご回答よろしくお願いします。 (捕捉)台風のため、1日だけ室内に入れた日がありました 一昨日(室内:玄関)→昨日朝(屋外)→今朝(屋外)

家庭菜園13閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

水の与えすぎや水圧で根が傷むことはあります。 バジルと異なりチャービルは直根なので 分岐する細根が無い分傷みが激しくなる可能性は考えられますし、 葉に茂りで蒸れても弱ります。