ID非公開

2020/9/5 23:21

22回答

山崎の合戦について質問です。山崎の合戦は羽柴軍30000といわれてますが、兵糧とか考えたら、7本槍だけで戦ったらよかったのではないでしょうか?

山崎の合戦について質問です。山崎の合戦は羽柴軍30000といわれてますが、兵糧とか考えたら、7本槍だけで戦ったらよかったのではないでしょうか?

中国史37閲覧

ベストアンサー

0

京都・山崎にいた羽柴軍は、30000人もいません。 10000人いたかどうか? です。 残りは、四国討伐予定だった織田信孝や丹羽長秀 摂津衆の高山右近・中川清秀、池田恒興などの軍です https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13222831403?__ysp=5bGx5bSO44Gu5ZCI5oimIOe5lOeUsOS%2FoeWtnQ%3D%3D 10000人未満の軍勢で明智と戦ったら、負けてた可能性大です。 なんで、兵糧を心配して7本槍だけで戦えばいいと? 秀吉は、ここが自身の人生最大の山場と読んで、その時点の全財産を注ぎ込んでます。 兵糧の心配なんてないでしょう。

ID非公開

質問者

2020/9/6 9:55

経費削減ですよ。明智勢如き7本槍だけで十分ケチらせたでしょう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

歴史のことがよく理解できました。ありがとうございました

お礼日時:9/7 8:54

その他の回答(1件)

0

中国大返し成し遂げた羽柴秀吉ですが 明智軍との決戦に臨んで自軍の先陣衆に 織田信長の弔い合戦のためといって 性急、横暴なことは、するな、他の武家の 領地を行軍するときは前もって 許可を得てから、やるようにしろ、 戦時のドサクサまぎれ、に略奪は 御法度だ、として羽柴軍の特急行軍で 関係地に紛争おきないよう、姫路城から 出発して摂津とおり山崎へ行くまでは 、あわてて行軍してなかったようで 羽柴軍が進むのが遅くなったので 逆に摂津衆が明智軍が摂津に来たから 道中を急いでくれと羽柴軍に催促 していたほど、だったそうです。

ID非公開

質問者

2020/9/6 9:56

それなら尚更7本槍だけで十分だったのではありませんか?