ITパスポート試験についてです。

ITパスポート試験についてです。 僕は去年アイパスに落ちました。 ですが、どうしても合格したくて9月19日に試験を予約しました。8月19日から参考書を取り組み始め、今日は9月6日。参考書は半分くらい(220/380)しか進んでません。 過去問を50問解いたけら、3つの分野は超えていましたが、総合が50%を超えるくらいでした。後半分参考書を進めれば80%狙えるでしょうか? 助言が欲しいです笑

1人が共感しています

ベストアンサー

1

参考書を二周くらいざっと見て難しいと思ったところは全体の2割くらいまでは捨てていいです。その後は過去問道場をひたすら回して安定して7割超えてきたら受かると思います。本番は絶対に見たことないような問題が出てくるけどそれを引きずらないのが受かるコツ。ちなみに自分は1問目に囚人のジレンマとか見たことないのがきて来て笑った。こんな方法でも635点で受かりました。

1人がナイス!しています

その他の回答(4件)

0

ネットで過去問道場というのがあるので それを過去5年分ひたすら100点取るまでやったら60%くらいはいけると思いますよ 自分はそれで9/5に610点で合格しました

0

質問にお答えいたします。 私は2016年3月下旬に1ヵ月半勉強して、 総合評価点 770/1,000 ストラテジー 800/1,000 マネジメント 845/1,000 テクノロジー 665/1,000 で合格しました! 後半分参考書を進めれば合格はできます。 でもこれは今週で終わらして、 残りの1週間は過去問を 解いた方が良いですね。 過去問やるなら 最新2回と最古1回のこの3つです。 最新と最古はこの11年間で どのような問題形式、構成だったか 比較するためにやります。 さらに最新2回解くことで 次の回 どんな問題が出るか 傾向と対策が立てやすくなります。 この3回は最低解いてください。 そしてより多く過去問解くことが大事です。 そこからテキストに戻って復習します。 本試験頑張ってください! 何か分からないことがありましたら 遠慮なくおっしゃってください。

不安だったのがだいぶ自信がついてきました!本当にありがとうございます。言われた通りに取り組んで、最後の1週間は過去問を解いていきます!自信つきました笑

0

試験勉強はインプット作業(知識の獲得)とアウトプット作業(問題演習)に分かれます。 ITパスポートは過去問が繰り返し出題される傾向にありますので、過去問演習というアウトプット作業が、そのまま試験対策に直結します。 今の進捗ですとインプット作業が中心になっているため、このまま推移すると正直厳しいかと思います。とりあえず参考書は読み進めるスピードを上げてあと2〜3日で読み終えて、過去問演習に移ったほうがいいですね。過去問は6回〜8回を三回転ぐらいやって、正解の選択肢がなぜ正解か、それ以外の選択肢がなぜ誤りかを解説を読んで理解していきましょう。必要であれば参考書まで戻りましょう。このとき無理に覚える必要はありません。回数を繰り返すこと知識が蓄積していくと思います。最初の一回転目は当然、分からないことが多いので時間がかかりますが、二回転目、三回転目と進むにつれて速く進捗するようになります。三回転目が終わった段階で8割後半の正答率を出せるようになっているといいですね。三回転やっても出来なかったところは参考書に戻り重点的に勉強します。必要であれば暗記します。 これぐらいやって、本番に臨めば、多少、新しい傾向の問題がでても合格基準はクリアできる可能性が高いかと思いますね。 また過去問は「ITパスポート 過去問道場」で検索して出てくるサイトを活用するといいでしょう。 以上、参考になれば幸いです。 勉強、試験頑張って下さいね!