ID非公開

2020/9/9 9:42

44回答

営業所閉鎖による退職について 年齢55歳 勤務年数20年

営業所閉鎖による退職について 年齢55歳 勤務年数20年 現在、所長・営業・事務員(私)と三人だけの営業所に勤務しています来年、所長が定年を迎えるので退職する事になったのですがそれを期に来年の3月末で営業所を閉鎖すると社長に言われました 残った営業さんは基本的に直行直帰で、1ヶ月に一度本社に出勤 私は、本社勤務・在宅勤務どちらでも良いと言われました(今年中にどちらにするか決める様にと) 本社は通勤に往復4時間かかるのでとても通勤出来ません かと言って、在宅勤務をするにも営業所が閉鎖してしまうので仕事自体ありません 退職する事も考えていますが年齢的に再就職が難しい事、失業保険を貰えるまで3ヶ月かかる事 それと退職金ですが、金額を算出する計算式があって(勤務年数×給料÷〇〇みたいな) 定年退職の場合は計算式で算出した金額の全額貰えるのですが、規定で定年前に退職すると半額しか貰えません あと5年で定年なので出来れば退職したくはないのですが、在宅で出来る仕事もありません 退職するにしても理由を会社都合にして貰い、退職金も全額貰える様にして頂きたいのですが難しいのでしょうか

労働問題 | 職場の悩み67閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

2

退職理由に関しては、会社はあくまで「業務を選ぶ指示」まで出して継続雇用をしようとしているのですから、会社から「辞めてくれ」という指示が無い以上、退職届を出すのは「あなた」ですので、自己都合になります。 しかし4時間以上通勤にかかるのであれば「通勤困難による退職」になるので、これは「特定理由離職」にはなります。 しかしこれは「本社勤務しか選択肢が無い」場合だけであり、現状はよくわからない「在宅勤務」という選択肢があるので、これがある限りは通勤困難者になりません。 よってあなたが行うことは、 ①まず、在宅勤務を選択した場合、実際になにをするのか?を会社に聞き、業務内容を確認します。 ②上記の在宅業務が「架空のものであり、実際には行う業務など無い」のであれば、実質の選択肢は「4時間かかる通勤」しかないのですから、この場合は「自己都合の特定理由離職者」となるので3ヶ月の給付制限はありません。 ただし、例えば「営業職となり”残った営業さんは基本的に直行直帰で、1ヶ月に一度本社に出勤”と同じにせよ、などであれば、給与が15%以上減るなどしない限りは特定理由離職者になりません。 よってその場合で辞めたら「自己都合」にしかなりません。 あと、いずれにせよ自ら退職届を出し状態で辞めれば、退職金は半額になると思います。こちらは法律による保護や規定はありませんので、会社内のルール、規定が適応されます。 「4時間も通勤にかかるので辞めたい」は、退職理由としては自己都合にしかなりませんので。それを断れるなら、単身赴任や遠距離への異動や左遷は全部断れることになってしまいますから。 雇用保険上の扱いは法律に則りですが、退職金は社内規定しかないので、その点はご注意です。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/9/11 9:19

詳しく説明して頂き有難うございました

その他の回答(3件)

0

本社勤務とやらがほんとにあるなら、本社の近くに安アパートで単身赴任して勤務し退職金の減額分と相殺して得かどうか そもそも営業所廃止でほぼリストラが目的なら難しいかもしれませんが

1

もう、気を使うことはないので、正直に、話し合うべきであると考えます。 ①退職金については、話し合いの余地があると考えます。 会社としては、ご質問者様にあと5年間賃金を払うよりも、今、退職扱いとした方が良いと判断する可能性があると考えます。大手企業のリストラでは、退職金の上乗せが常識です。規則に違反することを会社は避けますが、他に影響がなければ、会社の利益と対象者との関係性で判断すると考えます。 ②失業保険は、「営業所閉鎖による退職」の場合は、会社都合です。「特定受給資格者」といって、3か月ルール対象外で、給付日数も優遇されます。仮に、会社の担当者が「あなたの意志で退職するので自己都合です」と言った場合には、ハローワークに確認願います。 特定受給資格者 https://www.hellowork.mhlw.go.jp/insurance/insurance_range.html#a1 給付日数 https://www.hellowork.mhlw.go.jp/insurance/insurance_benefitdays.html

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/9/11 9:19

機会をみて一度キチンと話し合ってみます 有難うございました

0

退職金は難しいと思います。会社へ要望するしかないですね。 退職の理由は会社都合にしてもらえるんじゃないでしょうか。実際に営業所の閉鎖で、本社への勤務は難しいのですから。会社へ相談されてみてはどうでしょうか。 しかし、会社が在宅ワークを認めてくれているのでとりあえずやってみてはどうですか? 仕事がないのはあなたのせいではありません。 5年は長いかもしれませんが退職金が半分はもったいないです!

ID非公開

質問者

2020/9/11 9:21

>仕事がないのはあなたのせいではありません。 その言葉を聞いて少し気持ちが楽になりました 有難うございました