回答受付が終了しました

外付けハードディスク(1TB)がパソコンで突然認識できなくなり、「ウィーン、カタカタ」と擬音が鳴りだしました。

外付けハードディスク(1TB)がパソコンで突然認識できなくなり、「ウィーン、カタカタ」と擬音が鳴りだしました。 ネットで探したデジタルデータリカバリ社に無料見積もりを依頼したところ以下の回答がありました。 <回答> 読み書き用のヘッドに障害があり、ディスクに傷ができている。 ディスクの傷を修復し、特殊な装置にて内容を復元できる見込みだが、100%でなない。 期間は2週間程度、料金は22万円(技術料)+10万円(成功報酬)=32万円。 <有識者への質問> ネットでは上記会社の復旧率は92%とのことですが、口コミにて「料金が高額」とありました。 障害の内容をみないとわからないと思いますが、32万円はかなりの金額なので復旧依頼を躊躇しています。 他に良い会社、または修復方法などをご存じの方がいらっしゃれば教えて頂けないでしょうか。 宜しくお願い致します。

周辺機器22閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

回答(4件)

1

データがOSと一緒のドライブであれば、もう立ち上げたりしない方が良いです。 上書きされてデータが破損していく可能性があります。 ドライブを外し、外付けとして他のパソコンに読ませてみる方法がありますが、ハードをいじるので技術のある方のみの方法です。 今後のデータの扱いについては、外付けHDDなどで必ず二重にバックアップをとることをお進めします。 データ普及会社の一例です。 デジタルデータソリューション株式会社 https://www.ino-inc.com/service/reasonable.php

1人がナイス!しています

0

寿命かな。 高額な金をかけるほど重要なデーターがそこにあるかが問題だ。