回答受付が終了しました

ご相談いたします。労働基準監督署へ告発したのですが、すぐには動いてもらえません。パワハラや労災隠しを話しても再度、パワハラがあったら動きますとか、労災隠しにあった本人を監督署へとか。

ご相談いたします。労働基準監督署へ告発したのですが、すぐには動いてもらえません。パワハラや労災隠しを話しても再度、パワハラがあったら動きますとか、労災隠しにあった本人を監督署へとか。 いつになったら仕事しやすい環境になるかと悩んでおります。そこで、監督署へ伝え忘れたのですが、30年以上就業規則開示されていないの思い出しました。この話をしてもすぐに動いてもらえないでしょうか?

補足

先ほど、ご質問がありましたのでお答えいたします。労働組合はございません。

労働問題68閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

回答(7件)

0

労働基準監督署は 「生命や健康に直結する出来事ならすぐに動きますが、それ以外の場合は「法違反の証拠」などを提出しても、労働基準監督署の方である程度取捨選択して対応します。 そもそもですが労働基準監督署には「個々の事案がパワハラに該当するかどうか」を決める権限はないので、パワハラでは動きません。 また労災隠しは「労働者死傷病報告書を提出しない」ことですので、それを出させれば済むことですから、動く必要がありません。 なのでご質問の件は、そもそも「労働基準監督署が動く」ことではありません。 就業規則の開示もです。 そもそも就業規則は「要請があればいつでも見せることが出来る」状態であればいいのですから、あなたがずっと30年間見せて欲しいと言い続けたのに断れたれるならともかく、「開示されていないから」という理由だけでは違法とは言えません。 また仮に違法性があるとしても、電話で「見せるように」と口頭指導すればいいだけなので、労働基準監督署が会社に来て指導するなどはまずあり得ません。

0

相談した際に何か証拠となるものを提出されましたか。何もないとすると動いてもらえる期待はしない方がいいでしょう。通常の時期でさえも労働基準監督官不足で対応が滞っていあると聞きます。労基署には大都市部でなければせいぜい3人程度でしょう。その人数で何千社を担当しているのですから、すぐに対応するには緊急性と確実性が求められます。つまりすぐに対応せねば命に関わるような重大な事態が予想される緊急性、ガセあるいは感情に任せた思い込みの言い分ではなく第三者が確認しやすい法違反があるといった確実性が備わった事案から処理されると思われます。 またいうまでもなく労基署は行政機関の一つです。法に基づいてのみ行動できます。労災隠しはまだハッキリするでしょうが、パワハラかどうかは難しい場合が多いものです。更に労災隠しはたしかに法違反ではありますが、これを会社が犯したからといって、被災労働者には何の損害も発生しません。死傷病報告を然るべき時期に労基署に提出しなかったというだけですから。 こうしたことから緊急性はないことになります。就業規則を見せてもらえないのは、まずは電話指導ですからすぐに対応してくれるでしょう。

0

無理です。 他に不満がある人を集めて労働組合を自ら結成して交渉すべきです。もしくはユニオンに単独加盟して会社と交渉しましょう。

0

パワハラや労災隠しを受けた本人が証拠を持参して相談するならともかく他人が相談したところで相手にする程監督官は暇では有りません。就業規則にしても誰もが閲覧出来るようにしていれば何ら問題有りません

0

詳しくはネットで労働相談ホットラインと検索してフリーダイヤルで電話相談してみてください‼ ブラック企業をなくしていくには労働者は泣き寝入りせず労働法を学んで正しくキレる‼そして倍返しです。参考にこちらをご覧ください https://youtu.be/ERzTtQb1iow 参考にこちらもご覧ください‼ https://youtu.be/_CSg_vjYY1Y