回答受付が終了しました

北海道の鉄道って必要ですか? 北海道出身者から聞きましたが、バスの方が雪に強いらしいですね。

北海道の鉄道って必要ですか? 北海道出身者から聞きましたが、バスの方が雪に強いらしいですね。 個人的には、鉄道は自動車と比べ耐雪性が高いと思っていたので驚きです。 北海道の道路は除雪が行き届いているのですね。 同時に、列車しか走らないうえに耐雪性も低い線路って、残す必要があるのかと疑問に思います。 道路はバスも一般車も走れて耐雪性も高いですし、道路に集中投資した方がいいんじゃないでしょうか? これで、「まだ鉄道があるからバスは必要無いよね」とされている地域があるとしたら、目も当てられません。 ローカル線なんて速度的にもバスの方が速いですからね。 もちろん、大量輸送能力は鉄道の方が高いですから、札幌周辺は残すべきかと思いますが、そこ意外はどうなんですかね? 貨物も苫小牧港や釧路港、札幌貨物駅まではトラックで良いんじゃないですか?

回答(12件)

7

定期的に鉄道廃止バス転換と 冬の北海道を知らない頓珍漢な意見が出るけど 輸送力の劣るバストラックで鉄道並みの輸送力を維持しようとすると 車両台数も運転手も足りなさすぎるし 運転手の技量や 車体の問題 タイヤの問題などで輸送能力が異なるので 鉄道と同じ基準でバストラックを過剰に持ち上げない方がいいですよ。

7人がナイス!しています

0

トラックの人手不足はどのように 補うの?コンテナ1両 20トン きたみから 玉ねぎ8両コンテナ(160とん)あなたは車をどのように手配しますか? 区間はきたみから 東京まで

1

冬こそJR…なんて、とっくに終わっています。 天気が荒れると、JRの方が高速バスより先に運休します…。 最近の大型車用スタッドレスタイヤは品質が上がり、ほとんどチェーンを巻かないと、何人かのプロドライバーにお伺いしました。 札幌近郊以外は、輸送量に対して、鉄道という手段が適切なのか、再考する価値はあると思います。

1人がナイス!しています

玉ねぎ貨物は、地方行政が税金で「生命維持装置」を付けて運行しているんだけどね。 それが果たして健全な輸送体系かは評価が分かれる。 それに、普通はトレーラーを使い、苫小牧や小樽からRO-RO線にトレーラーだけを載せるけど。トラックはどの道、どこかで船の力を借りなければならない。

2

今まであった交通機関がなくなると、それを生活の足としていた方に影響が出ますね。 ただし、赤字が経営を圧迫している状況では廃線もやむなしと言ったところでは無いでしょうか。

2人がナイス!しています

2

基本的に、輸送人員でみると自動車、特に自家用車が圧勝するんですが、移動距離を加味した人・キロでみると、年によりますが約2~4割程度のシェアをもっています。 札幌⇔旭川で、大阪⇔名古屋に相当するくらい北海道は広いので、長距離移動では鉄道の需要が高まります。そこに加えて、JRの特急は高速化に力を入れているので、公共交通機関のトップに立つほどのシェアを持っています。これを全て自動車にするのはムリです。 一方で、短距離移動となると、札幌都市圏くらいしか存在感はなく、バスや自家用車が中心です。 また、冬季になると移動人数は自動車では減るのに対し、鉄道では増える傾向があります。 これは鉄道が雪に強いのではなく、除雪する区間が少なく復旧が速いからです。鉄道は摩擦が少ない鉄輪なので雨や雪に弱く、ゴムタイヤの自動車やバスの方が雪に強い乗り物です。 その一方で、特定区間だけ除雪すればいい鉄道に対し、自動車は一般道全て除雪しないと夏通り走れないので、鉄道が有利になっています。 JR北海道もそこが分かっていて、除雪にすごく力を入れているので「冬は鉄道」という評判が定着しています。

2人がナイス!しています