野菜は買った方が安くはないですか?

野菜は買った方が安くはないですか? 俺も庭はあるんですが。 肥料や農薬代考えると前にすすめません。 今から苗を作って植えて間に合う野菜は何がありますか?

家庭菜園746閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

2

買った方が安いです。それを承知であえて自作を目指すのは、自分でつくり収穫し、それを食することの快感に嵌るのですよね。

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様回答ありがとうございました。

お礼日時:9/16 13:22

その他の回答(6件)

0

価格だけの費用対効果を重視すると買った方が断然安いです。

0

規模と環境とやり方・工夫次第。 規模が大きいほど、資材や機材・道具が必要になることもあるので、それらを揃えると元を取るなら、生産物で収益を得るか長期戦に。 規模が小さく専用の道具を揃えなければ買うより安く済ませられないこともない。が、品目は限られると思う。 とは言え、始めるとあれこれ作りたくなるし、失敗するのも勉強のうち。しばらくは買った方が安い期間が続くと思う。 これから育てるのは種からは、ホウレンソウ、小松菜、大根などなど。苗ならばレタス類やキャベツ、ブロッコリーあたりが売っていると思う。 タマネギの苗を作り始めるのも今頃。植えるのは再来月。 そらまめ、絹さや、スナップえんどうの種まきシーズンも来月、再来月であり、苗も出てくる。

1

9月~10月に種を蒔く野菜だと 小松菜・水菜・チンゲン菜・春菊・からし菜・わさび菜・ほうれん草・リーフレタス・カブ・白菜・野沢菜 ぐらいです。 どれも年内に収穫できます。 カブ以外は葉を食べる野菜ばかりになります。 秋野菜は夏野菜に比べて手間はかからないです。 土を耕し元肥を混ぜて畝を作りある程度の大きさになるまで防虫ネットをかけておけば追肥をするくらいで育ちます。 コツは、 そんなに作ってどうするの? と言うくらい大量に作った方が上手く育ちます。 いっぱい芽が出て狭苦しくなったら間引きをしないと大きくならないのですが間引いた苗はお浸しや炒め物や味噌汁の具にして食べるのが一般的です。 同じ仲間の苗でも柔らかさや甘さや味の濃さが違って食べ比べると楽しいです。 野菜は買った方が安いです。 特に夏野菜はスーパーの値段の倍以上になりますし作り慣れない人だと収穫出来ない事さえ有ります。 秋野菜は種から植えればスーパーと同じくらいの値段で間引いた苗まで入れれば安くなる感じです。 値段を考えるなら植えれば質問者さんが死ぬまで収穫できるブドウやキウイフルーツも良いです。 植えてから3年ぐらいすると実がつきます。 あとは夏野菜ならカボチャ・カンピョウ(夕顔)・冬瓜も植えておくだけで実がつきます。 放っておくと無限に伸びるので適度にカットするのが唯一の仕事です。 場所を取らない手間要らずの野菜だとニラも良いです。 10株くらい植えておくと無限に増えて行きます。 そのままだと葉が硬くて食べられないので収穫する1ヶ月前に刈り取ると直ぐに芽を出し柔らかな葉が伸びて来るのでそっちを食べる変な野菜です。 日曜大工が得意ならブドウをお勧めします。 どうやっても失敗しないのはニラです。

画像

1人がナイス!しています

0

小松菜や20日大根はこの時期なら2日で発芽して約4週間で収穫可能です。 連作障害も少ないので腐葉土と苦土石灰のかき混ぜで繰り返し防虫網が必要ですが、自蒔き及びプランターでも作れます。 欲しい時に規格品を買った方がコストははるかに低い物の、作る喜びと出来た物を友人に分けた時の感謝の言葉は、コストでは割り切れません。

1

やり方次第。 肥料や農薬を使いたくないから、自分で始めた。 そうやってこだわる人のための家庭菜園です。 それが、高いか安いかは自分の体の未来次第。 残留除草剤、残留農薬、残留肥料。 何が体に蓄積されているかなど誰にも分らない。 けれど、 犬為に始めたので、小さい体は人間よりも気を付けてあげたい理由。 ちなみに、昨日は白菜と人参植えたので 明日からは白菜(超大型)とキャベツと人参(多色)と大根と小松菜とミニ青梗菜と 菊菜と水菜と・・・ あー。 まだまだいっぱい植える予定なので 自分で食べたいのは自身で考えて下さい。 あと、我が家はすでに防虫用のネットを張り巡らせてあるので 防虫はしませんけど 普通の庭はしっかり防虫しないと葉物野菜はボロボロ確定ですよ。

1人がナイス!しています