コロナ接触確認アプリのcocoaを開いたら 接触確認2件とでました。 ビックリしてAndroidスマホの設定のところを開くと

コロナ接触確認アプリのcocoaを開いたら 接触確認2件とでました。 ビックリしてAndroidスマホの設定のところを開くと covid19にさらされた可能性がある との通知があり、過去14日間の確認詳細をしらべると、その中である1日だけ 一致したキーが 1の日があっただけで、他の日はすべてゼロでした。ちなみに接触したと思われる日はアプリでは8月29日二件とあり、Googleの設定の所から開いた詳細は9月9日に1件のみでした。 この件数の差はなんでしょうか?とにかく、初めてのことで焦っています。 明日で接触したと思われる日から2週間たち、体調も全くかわりないため、検査受けるか迷います。

Android560閲覧

ベストアンサー

0

念のため保健所に連絡し症状がないこと、2週間経ってることを伝えてみましょう。抗体検査だけでも受けてくださいと言われるかもしれません。落ち着いた対応で素晴らしいと思いました。ナイス質問です。 結果の報告待ってます。

返信ありがとうございます つながるかどうかわかりませんが今日保健所に電話して聞いてみたいと思います 今の職場は(テナント)は、コロナ疑いで病院受診、PCR検査、抗体検査等受ける前には必ず事前に連絡するように念書を書かされています 以前陽性者がでた別のテナントの方が独断で、いろいろ検査を進め、結果的に本体側に連絡が遅れ、館内消毒や、お客様に迷惑をかけたためとのことです。 このような理由と、自分がいま症状がないため検査受けるかどうかを迷います。 とりあえず保健所に電話してみます。 ありがとうございます

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:9/20 6:02

その他の回答(2件)

2

COCOAの陽性者登録をよく読んで下さい。 COCOAで陽性者登録をするときは厚労省から一方的にる処理番号が送られてきて、一度処理番号をCOCOAに登録するとCOVID-19が完治しても陽性者登録は消えません。 ですから過去にCOVID-19に感染して完治したひとでも15分以上そばにいると感染者との濃厚接触として通知されます。 それが昨今のCOCOAの誤通知の原因になっています。 しかしCOCOAが信用できないわけではありません。 念のために管轄の保健所の帰国者接触者相談センターに相談してみて下さい。 結果は厚労省に任せるしかないのです。 注意しないといけないのは安易にPCR検査を受けないことです。 PCR検査は個人で受けると自己負担で数千円~数万円かかります。 保健所の指示に従うと国庫負担で無料です。 ですから必ず保健所の指示に従って下さい。 最後にCOCOAは一度陽性者番号を登録したら完治しても消えないということを忘れないで下さい。

2人がナイス!しています