ID非公開

2020/9/14 14:49

99回答

マスク着用を拒否して騒いだ為、飛行機から降ろされた男性がいますが、航空機代は返金して貰えるのですか?

マスク着用を拒否して騒いだ為、飛行機から降ろされた男性がいますが、航空機代は返金して貰えるのですか? 代わりの飛行機などは手配して貰えるのですか? 手配して貰える場合の料金はどうなりますか? 宜しくお願いいたします。

ベストアンサー

1

航空会社ごとにルールがあるので、各社の運送約款を見てください。 北海道エアシステムはJALの約款が適用されますが、騒ぐなどして降機させられた場合は客の都合によるキャンセル扱いとなり、返金されます。 ただし、普通だと取消手数料+払戻手数料を差し引いた額しか返金されませんが、降機させられた場合は取消手数料が免除されます。 払戻手数料は1人1区間440円しかかからないので、ほぼ全額返金ということになります。 https://www.jal.co.jp/jp/ja/dom/yakkan/index.html ピーチの場合は、同じケースでも会社(ピーチ側)の都合によるキャンセルという扱いになるようです。 この場合、運賃の全額返金か、代わりのピーチ便の手配、あるいは他の交通機関での移動(ピーチ側から交通費が支給されるでしょう)を客が選べると読めます。 ただ、現実に返金以外の対応をしてくれるかどうかは未知数です。 https://www.flypeach.com/fm/conditions_of_carriage なお、ピーチの事件で同乗していた人の証言として、当該の客は返金の書類のようなものを「いらない」と断って降りて行ったという情報もあるようです。 飛行機を遅らせたことなどに関する損害賠償を求められる可能性はありますが、それは返金とは別の話です。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答くださった方ありがとうございました。参考になりまし た。 同乗していた方が気の毒ですが、怪我人がいないのは幸いです。

お礼日時:9/15 14:32

その他の回答(8件)

1

航空機代は本来返金されませんが、航空会社の厚意で返金して貰う事もできたのにそれを断ったそうです。 基本的に航空法違反で降ろされているので、悪いのは降ろされた方ですから、補償なんてされません。寧ろ損害賠償請求されます。

1人がナイス!しています

3

バウチャーでの返金を断ったらしいですよ 代わりの便なんて手配してくれませんよ 逆に1,000万円の損害賠償を航空会社から求められるかもって話しらしいです。

3人がナイス!しています

4

北海道エアシステムの国内旅客運送約款より抜粋。 第16条 運送の拒否及び制限 1.会社は、次の各号に該当すると認めた場合には、当該旅客の搭乗を拒絶し、又は降機させることができます。その場合において、その旅客の手荷物についても同様の取扱いとします。この場合、第22条第1項の規定による払戻しを行い、取消手数料は一切申し受けません。なお、本項第(3)号(ヘ)又は(チ)の場合においては、上記の措置に加えて、当該行為の継続を防止するため必要と認める措置をとることができます。その措置には、当該行為者を拘束することを含みます。(以下略) 第22条 旅客の都合による払戻しと払戻手数料及び取消手数料 1.航空券を旅客の都合により払い戻す場合には、旅行区間の全部について払い戻すときには収受運賃及び料金全額を、一部について払い戻すときには収受運賃及び料金より搭乗区間運賃及び料金を差引いた差額を払い戻します。なお、この場合、会社規則に別段の定めのある場合を除き、航空券の1旅行区間につき440円の払戻手数料を申し受けます。(以下略) ということで奥尻から函館に行こうとして降ろされた客については支払済運賃から払戻手数料のみ差し引いて運賃が払い戻される。ただし、強制降機にかかった費用などは別途請求されることになるでしょう。 代替便を手配する義務は航空会社にはありません。 だって、運送の拒否、つまり運送契約の解除をしている以上、代替手配の義務も一切ありません。

4人がナイス!しています

Peachの場合も、同様の払戻規定はあるが、予定にない地点で降機を余儀なくされたということと、釧路新潟が使用済区間という普段就航していない地点であるということで、確実に払戻額<Peachへの損害賠償となるでしょう。

1

> 航空機代は返金して貰えるのですか? 航空機の代金は何億円とかしますよ。

1人がナイス!しています

0

機内で騒いで警察が来て飛行機を降ろされた者に補償されるようなものがあると思いますか? 運賃返金なんて考えるより、損害賠償の請求をされる可能性があるのでガクブルでしょう。