ID非公開

2020/9/15 10:47

88回答

トランプが負けてしまったら、中国は野放しにされますか。バイデンもしっかり中国を抑え込めますか

トランプが負けてしまったら、中国は野放しにされますか。バイデンもしっかり中国を抑え込めますか

ベストアンサー

3

オバマまでの政権は中国を野放しにしていたが、それではいかんと思ったトランプが必死で押さえ込んでいるところ。 という構図がそもそも間違い。 バイデンはトランプがドブに捨てた同盟国との協力関係を再構築し、国際的圧力によって中国包囲網を築こうとする。中国としても西側全体を敵に回したくはないので、ある程度欧米の顔色をうかがってきた。 それでどこまで中国がおとなしくなるかは分からないけど、世界から完全に孤立して単独で子供みたいなケンカを中国に売り続けるトランプ政権のやり方に全く効果がないことは、中国が売られたケンカを堂々と買って反撃し、香港や南シナ海でやりたい放題の暴挙に出始めていることでも明らかです。トランプがアメリカファーストと銘打って途上国への支援を続々と打ち切ったため、その空白にチャイナマネーが入り込んで、アフリカ諸国などはここ数年で中国への依存度が果てしなく増してしまった。 そもそもトランプはコロナと経済の大打撃を中国に責任転嫁したくて、数ヵ月前からやたらと中国を敵視し始めただけ。それまでは独裁者の習近平を絶賛していたし、口では貿易戦争と言いながら自国の産業や消費者にしかダメージのない関税をかけてみせて威張っていたし、裏では再選のためにアメリカの農産物を買ってくれなんて交渉も持ちかけていたし、一族のブランド商品や選挙応援グッズも中国で安く作らせている。そんなトランプに中国封じを期待するほうが間違ってます。

3人がナイス!しています

その他の回答(7件)

0

世界市場が再活況するでしょう。 抑えるよりも、解放させる方がメリットは大きいです。

1

ペトロダラーシステムなど基軸通貨の恩恵があるため、アメリカの大統領が誰になっても人口のポテンシャルを秘め急成長する中国への叩きは終わらないでしょう。しかしながら中国は3年間貿易戦争に耐えていましたが今年初めに降参しました。理由は中間選挙でトランプが負けると考えていたのが、どうやら勝ちそうだと言う考えに切り替わったからです。中国は3年間は耐えられますがプラス4年は無理です。アメリカ選挙はトランプが勝ちそうですがこの共産党指導部の一年前までの考えでは、もし民主党勝利であった場合は圧力は弱くなると見込んでいたのでしょう。

1人がナイス!しています

0

すでに中国のハッカーがトランプ支援で、あることないことツイートしたりしてるそうです。 前回はロシアだったけど、今回は中国が。 トランプ君の長所は困ったときに助けてくれるお友だちが多いことです。