着物買取 バイセルでは着物の価値に関係なく安く買い取られてしまうものなのですが?

着物買取 バイセルでは着物の価値に関係なく安く買い取られてしまうものなのですが? 主人の母が集めていた着物が多数あります。その着物を整理することになり引き取ってもらおうとおもい調べたのですが、リサイクルショップに持ち込んでも着物は二束三文の価格でしか値段がつきませんでした。なかには、着物は買い取らないというところもありました。 高かった着物でもほとんど価格がつかないものなのでしょうか? あまりにも安かったら売らずに再利用したいと思います。 CMで坂上忍さんのバイセルという不用品買取業者を知ったので一度査、買取価格を査定してもらおうかと思っています。 今って、着物は高く売れないものなのでしょうか?

2人が共感しています

ベストアンサー

1

着物は需要が減っていますので価格がほとんどつかないことは確かです。 しかし、稀少価値がある着物を正当に評価する業者がありますので、着物の買取業者選びが重要となります。 バイセルは、クーリングオフ制度や査定後のフォローコールなど、他社にはない安心のアフターフォロー制度を整えていて、 査定員による強引な買取や、不当な買い叩きなどが起こらないように、査定員と本社担当の2重チェックの体制があるので信頼できます。 また、買取成立した後に「やっぱり売らなければよかった・・・」と後悔してしまっても、 8日以内であれば買取キャンセルできるというクーリングオフ制度も整えているので安心です。 ここまでのアフターフォロー体制を整えているのは、スピード買取のバイセルだけです。 自宅までの出張査定が無料で、スタッフもとても丁寧な対応でしたので、気持ちよく買取を進めることができました。 リサイクルショップでしたらほとんど値段がつかなかったということでしたので、価値と正しく評価してくる業者をみつけることができて本当によかったです。 希少価値のある作家の着物には高い評価をしていただきましたし、10枚の着物を合計3万円で買い取ってもらえました。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。

お礼日時:9/18 15:29

その他の回答(6件)

2

>着物の価値に関係なく安く買い取られてしまうものなのですか? 価値って何でしょうか? 質問者様やお母様にとって価値あるものでも、買う人からみたら価値のないものがあるんです。 当時いくら高価だったとしても、【状態】が悪ければ値段がつきません。サイズが小さい、シミがある、匂いがとれない、為書があったりすると、ほしいと思う人はいるでしょうか? 今の人は着物の価値が分からない!という方もいらっしゃいますが、いいものだとはわかっていても自分に合わない、好きでないものにはお金出して買いません。義母さまがおいくつの時に作ったお着物か分かりませんが、人間国宝クラスの作家さんのでも中古市場に溢れてますよ。 学芸員の立場からいいますと、江戸時代の武具でも1万円行くか行かないかの値段で売られてますので、高く売りたいならあと500年くらい待って民族博物館に買い取ってもらいましょう。 ※それと、バイセルに持ち込んでも結果は同じだと思います。 査定のマニュアルはどこもほぼ同じです。 高く買い取ってくれるお店があったとしたら、それは代わりに自社の商品を買ってほしいからです。(一応、査定の資格も持ってますのでからくりも知ってます) 外国のオークションサイトに出品したら、日本より売れると思います。 これを機にご自身で着る、という選択肢はないでしょうか。着物を通じてまた違った交流もうまれ趣味の世界も広がり楽しいですよ。

2人がナイス!しています

1

あれだけの広告宣伝料を使っていたら、仕入れ値を高価買取に出来るはずはないです。 それに5年着なかったら、もう着ないよ・・・というセリフを聞いても着物の価値をあるいは着物自体を理解していないんでしょうね。 証紙などついている産地モノの紬で標準寸法のもの、人間国宝の作品などを別にすれば、納得のいくような値段はつかないのが残念ながら普通です。 一点一点ネットでご自身で売るのが一番有利ですが、知識と手間・時間が必要で大変ではあります。 バイセルの査定は試す価値はあるかと思います。いろいろ込みのリサイクルショップよりは、良いかもしれません。

1人がナイス!しています

1

勘違いなさってる方が多いのですが、買い取りに置ける「着物の価値」とは、欲しがる人が居るかどうかなんです。 いくらで買ったかなんてのは、みじんも関係ありません。 宝石じゃあるまいし、経年劣化する布製品にそんなの求めちゃダメです。 しかも、数百万するクセとアクだらけの作家ものより、数万の万人受けするものの方がいい、なんて物なんですよ。 もちろん、数百万クラスの万人受けするものは高値になりますが、そんなものまずでてきません(そういう品は、本当の着物好きが、自分が着るために買ってるんだから手放さない)

1人がナイス!しています

2

>今って、着物は高く売れないものなのでしょうか? 着る人が少ないので、売れないです。 ご主人様のお母様も、着ないから処分されたいのでしょう? そういう事です。 売るお店側の立場としても売れないですし、リサイクルしようとしても安く買い叩かれます。 今は新しい着物ですら、お店でかなり格安で手に入ります。 昔は手書き友禅なんかは数百万と言うのもザラでしたが、今は本当に安いです。 特に古着を求められる方は、良い着物を安く……と言う方ばかりです。 その分、買取価格も安くなります。 実際、着物の需要もそれほどないですし。 観光地で着物が人気と言っても、ポリのペラペラな着物。 成人式で着物が人気と言っても、プリントの安いレンタル着物が多いです。 正絹の高価な着物は本当に売れていません。 レンタル着物などは特に、柄さえ良ければ質は関係ないですから。 着物は個人のサイズに仕立てられますので、貴金属のように財産にはなりません。 着てあげてこそ価値のある物になります。 私が行くリサイクルショップでは、訪問着が500円から売っています。 そういう着物は売値1枚50円にもならないでしょう。 ただし、著名な作家の着物(主に訪問着)などは数万~数十万円で買値が付く事もあります。 汚れていない・しつけ付き・サイズが小さくない・落款や証紙(加賀友禅や本場大島紬)など条件はありますが。 着物の買取でも、委託販売の形態の店舗であれば、本当に価値のわかる人が購入してくれる可能性もあります。 もしそういうお店がお近くにあるなら、価値のあるお着物だけでも持参されてみてはいかがでしょうか? あとはフリマサイト・ヤフオクなどに出品する方が高く売れると思います。 ヤフオクなどでも人気の着物は、リメイク用をはじめとしてお手頃な物が中心です。 若しくは、どなたか洋裁など得意な方がいらっしゃるなら、リメイクしてしまうのも一つの方法です。 金銀箔の入った訪問着・黒留袖などは自宅で洗えないので、リメイクには向きませんからご注意ください。

2人がナイス!しています