小さな文具店で 事務として働いています。

小さな文具店で 事務として働いています。 私がよく見なかったのが悪いのですが、3冊入りのファイルX10袋の意味で、FAX注文いただいて、私が3冊入っていうのを確認せず、1冊の品番で発注してしまい(×10)、10冊、今日入荷しました。 残りの20冊を今日注文して、後日納品すればいい話したのに、今日入荷分は、返品することになりました。(三冊入りを発注したら1冊余りますが、サービスするとかしたらいいのにとか思ってしまいます) 商品は同じなのに、営業担当として納品するのに、その辺も含めてお話するのが営業としての役割なんじゃないかなと思うのは私だけでしょうか? そのことを、伝えたら、ややこしくなるし、お客さんに怒られるからみたいな感じの返事か帰ってきました。 普段の行動見ていたら、わかりますが、言われたとおりにしかできない営業さんなんだなって思ってしまう。交渉するのも営業じゃないのですか? これで、社長であり40過ぎのおじさんなんです。毎日あきれてしまいます。

職場の悩み23閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

型通りでないとイヤなのでしょうね。 または返品にかかるコストとかを考えていないのか、、、 社長と言えど、跡継ぎですよね。 基本的に文具屋は「待ち」の商売が多く、営業ではなく、御用聞きですから。 もっと攻めている文具屋さんは伸び伸びと頑張っていると思いますよ。

その他の回答(3件)

1

営業の役割では無いです。 それを言うなら、貰った注文を正確に処理する事が事務の役割なんじゃないですか? それはさておき、イレギュラーを嫌う顧客はいます。 社長さん?がやってることは本来、正しいやり方であり、イレギュラーをするかを判断するのは少なくとも、あなたの仕事ではありません。

1人がナイス!しています

0

逆に言えば、それくらいの返品、素早く対応してやるのが事務員の仕事かもよ? そもそもが自分のミス。 黙ってリペアする事ですね。

1

3冊入りで欲しいのは、その数が欲しい訳じゃなくて3冊入りのパッケージの状態の物が10個欲しい可能性があるので、バラのものを納品するのは違うと思います。 商品は同じなのにバラでなく態々3冊入りの物を発注かけてる意味を考えた方が良いのでは。 値段は同じなんでしょうか。 普段のその人の仕事ぶりは存じ上げませんが、まずは相手の欲しい物を間違いなく納品するのが仕事かと思います。 ご自分のミスのフォローをするのが営業の仕事ではないかと。

1人がナイス!しています