キャンプがうまい人と下手な人の差はどこにあると思いますか

キャンプがうまい人と下手な人の差はどこにあると思いますか

1人が共感しています

ベストアンサー

0

頭を使い経験を重ねて居る人と初心者ではかなり違います、

その他の回答(18件)

0

例えば大きなテントでも一人でサクサク設営出来る人を上手、複数人で喧嘩しながらダラダラ時間がかかってしまうのを下手だとしたら、それは経験と段取りの差でしょう 数をこなせば少しずつでも時間短縮できるでしょうし、この次は何をすると決めていれば体がテキパキと動きますよね でもキャンプなんて普通は遊びなんですから、ただのんびりと効率なんて考えずボサーッと過ごすのも楽しいですよ

1

経験値がまず第一、それから空間と時間…すなわち4次元の認識能力です。これが長けていれば設営から料理まで卒なくこなせます。

1人がナイス!しています

0

上手い下手は特に無いけど、一晩過ごして、改めて何もなく過ごせればそれで良い。多少のイレギュラーは対応出来るならば、上手いと言うのかな。 下手な人は、何も考えていないなら、イレギュラーには弱い。 何かを破損させたり、火を起こせない、状況が読めずに大惨事とか。

0

主体的に自分で考える事が出来るか出来ないかで変わると思います。

1

計画しているか否かです なんだってそうですよね 計画せずに素人がうまく出来るわけがありません 出来る人はコツコツと計画しています それを繰り返していくと必然的に計画を立てなくても感覚で 出来るようになりますが、素人はそこしか見ないから 真似しても下手なままです 設営にしても庭や近場であらかじめ練習をしたり、 広さを計測して設計したり 調理にしても普段から幅広く自炊したりします 日頃から何もしない人がキャンプで本気出そうたって 空想で終わるだけです

1人がナイス!しています