ID非公開

2020/9/18 15:44

88回答

民主党政権と安倍政権ではどちらが労働者を苦しめた政権でしたか?

民主党政権と安倍政権ではどちらが労働者を苦しめた政権でしたか?

政治、社会問題 | 国際情勢26閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

その他の回答(7件)

0

どちらも苦しいことには変わりないだろw でもね、原因を作ったのは交代前の自民党だよw

失礼 安倍政権というと民主が終わった後かw 民主の時代に苦しかったが 原因を作ったのは交代前の自民党だが 最近はコンプライアンスは少しはまともになったとは言えます

0

労働者を苦しめたと言うなら、安倍政権になってしまう。 なぜなら、民主党時代は労働者にさえなれない失業者だらけの時代だったから。 リーマンショックの立ち直りのために、財政出動をした麻生政権を批判し、緊縮財政に転換し、物価を下げるための円高政策で、日本企業の工場海外移転を加速。 原発を止めて、石油やガスで発電するから、輸入は爆増して、貿易赤字に転落。内需もどんどん逃げていくから失業がどんどん増える。 安倍政権は経済優先の財政出動と金融緩和で、株価を上げ、失業者を激減させ、非正規も増えたが、正社員も増えた。就職の見込みが無くて、どちらも減った民主党と全然違う。 どちらが国民を苦しめたか?と聞かれれば、民主党と答えるだろう。

1

疑うまでもなく100%民主党政権が労働者を苦しめました。 私もリストラに遭いました。今でも民主党を許せません。 安倍政権になってから仕事を得られました。助かりました。 長期政権でしたから安倍政権にも色々な問題はありましたが、悪夢の民主党よりは100倍マシです。 それくらい民主党政権時代は日本の長い歴史の中でも1,2を争う黒歴史だと思います。

1人がナイス!しています