横断歩道で青が点滅して赤に変わったのにのろのろと歩く歩行者に対してクラクションを鳴らしました。

横断歩道で青が点滅して赤に変わったのにのろのろと歩く歩行者に対してクラクションを鳴らしました。 クラクションに怒った歩行者から車を蹴られました。傷や凹みはありませんでした。この場合、歩行者はドラレコに映ってるので、警察に被害届を出せば何とかしてもらえますか?

ベストアンサー

0

クラクションを鳴らしたことと、器物損壊は別問題。 まぁ、警察も、 「鳴らしたあなたにも問題あり」 「相手の感情を刺激したのが原因」 と、のらりくらりでしょうね。 しかも実質的に傷がないならば。 以下は半分私見です。 ご質問の状況は、はっきり言って歩行者に問題あり。 鳴らされても仕方ないし、そのクラクションの違法性は眉唾です。 体が不自由、高齢で速やかに歩けないなら仕方ない。 ところが他人の車に蹴りを入れるほど元気な分際で、 点滅信号で急がない、赤になってすらもモッサリモッサリは、迷惑で違法です。 質問者さんをはじめ、何台もの交通を待たせます。不円滑や危険の要因です。 私でも状況によっては鳴らしますよ。 「信号無視だぞ、迷惑で危険だぞ、早くどきなさい、今後は危険だからするなよ」 の意味で。 多くの人が鳴らさないのは、我慢しているか、トラブルになるのを恐れているか、天使のような心を持っているかのいずれかでしょう。 しかしながら、違法な行動に対し、良識のある人間が我慢をすることで成り立つ交通安全など、虚像だと思いますね。 あくまでも個人的な思考ですが。

ドアを蹴られた側ではあるんですが、歩行者となる機会も多いので。前の車が詰まってるからと平気で横断歩道を車で封鎖しふんぞり返る馬鹿たれや、歩行者側の信号が青なのにギリギリで突っ込んでくる馬鹿ドライバーなど、両方の立場であると、やはり車の運転手の過失をよく拝見します。あなたの考えは明らかに誤ってるので改めたほうが今後のためですよ。

その他の回答(3件)

0

青が点滅してから渡り始めるのは違反ですが、渡っている途中で青点滅から赤に変わったのは仕方がないですね。教習所でも「残存歩行者に注意する」と習います。 それに対してクラクションを鳴らすのは明らかに違反なので、まあ喧嘩両成敗ということで、結局何ともならないでしょう。

1

クラクションを鳴らしたことがあなたの非にあたります。

1人がナイス!しています

0

器物損壊罪となります。 刑法261条 他人の物を損壊し、又は傷害した者は、三年以下の懲役又は三十万円以下の罰金若しくは科料に処する。 但し。修理代の請求は求めても全額弁償は望めません。 何故ならあなたは 警報器使用制限違反 ですし 早く渡れと 煽られた腹いせで 蹴られたんですから。 両成敗です。