海水魚の水槽に関して教えていただきたいです。 水槽立ち上げ2週間でカクレクマノミを2匹、3週間でナンヨウハギを飼育しました。

海水魚の水槽に関して教えていただきたいです。 水槽立ち上げ2週間でカクレクマノミを2匹、3週間でナンヨウハギを飼育しました。 ある日突然ナンヨウハギが死んでしまい、調べたところ濾過機のホースが折れ曲がり濾過してませんでした。 触ったのが2、3日前なので3日程濾過してない情態にありました。 亜硝酸検査をしたところ危険値にあり、カクレクマノミの1匹が餌も食べず色も白くなってきて横たわることが多くなってきています。 この状態で何か出来ることはないのでしょうか? 水換えは何日おきにしたがよいのでしょうか? 初めてですごく困っています。 どなたか教えていただけませんでしょうか? 宜しくお願い致します。

ベストアンサー

0

とりあえず、新しい、亜硝酸やアンモニアが検出されない水に隔離です。バケツでもなんでもエアレーションさえしておけば良いと思います。アンモニア中毒だと思いますから、アンモニア、亜硝酸、が無い、水に入れるしか無いと思います。餌は禁物、水替えは毎日、朝夕に一回です。そして本水槽の立上り迄がまんです。 白点病では無いと思います、亜硝酸が出ている状態では、白点菌も増殖しにくいからです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

本日移動して様子を見ています。 本当にありがとうございます!

お礼日時:9/20 1:30

その他の回答(1件)

0

白くなったカクレクマノミをすぐに他の魚と話してください多分白点病だとおもいます。他の魚にも移すので注意です。海水魚は病気になった時、薬を使ってもほとんど望みはないです。一番効果があるのは淡水浴です。海水魚なのに大丈夫か?と思うかもしれないですが5〜10分程度なら大丈夫です。ただしこれは体力を消耗するので今の弱ったクマノミは厳しいかもしれませんが、そのままほっといても回復はしません。淡水浴をやるのだったらやり方を教えます。