ID非公開

2020/9/19 22:06

77回答

ウルトラマンとかで主にタロウとかがピンチの時に5兄弟が駆けつけるって場面あると思うんですけど、よくよく考えてみると5兄弟全員が出ないとダメなレベルの強敵ってことになるんですかね?(テレビ、ゲーム的演出は

ウルトラマンとかで主にタロウとかがピンチの時に5兄弟が駆けつけるって場面あると思うんですけど、よくよく考えてみると5兄弟全員が出ないとダメなレベルの強敵ってことになるんですかね?(テレビ、ゲーム的演出は 置いておいて)

特撮35閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

ベストアンサー

1

あくまでウルトラの世界観での質問という事ですね。 回答は、質問の「ウルトラ5兄弟」に限定するのであれば、ないですね。 4兄弟がウルトラ戦士の危機に駆けつけたのは何度かあります。 「ウルトラマンエース」の「ヒッポリト星人」回では、ウルトラの父も救援に来ています。 エースキラー戦は4兄弟ですが、偽のウルトラサインで騙されて集合させられていますし、「ウルトラマンタロウ」の「テンペラー星人戦」での5兄弟は、タロウの招待で゛パーティーに参加゛の目的で地球に来ていましたし、ウルトラマンレオでは、ウルトラ4兄弟(セブンは変身できなくなっていたダン隊長なので。)はアストラに化けたババルウ星人を追って地球に来ていますから。 5兄弟でなければ、ゾフィー、セブン、ウルトラの父、ウルトラの母はそれぞれ単身で救援に来たことが何度かあります。 逆に他の回答にもありますが、タロウのバードン戦でタロウも1度は敗北し、その救援に来たゾフィーも倒されたのに、他の兄弟が来なかったのが確かに不思議です。 これをウルトラの世界観で考えるならば、ウルトラマンたちは地球防衛を終えて、ウルトラの星(光の国)に帰還した後は、それぞれ元の部署か新しい部署で職務に就いていますので、それぞれ自分の仕事が忙しいかったのかもしれませんし、彼らは地球防衛の派遣が決まった時点で、ウルトラ兄弟候補生ですので、かなり期待がかかっています。 なので、他の兄弟としても、よほどの事がない限りは救援には行かない。甘えを絶つという意味でも甘やかさないという事だと思います。テンペラー星人回でも、兄弟達のタロウに対してのそういうセリフがありました。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さまありがとうございました

お礼日時:9/20 0:20

その他の回答(6件)

1

兄弟全員が助けに来たのは一度だけ。 「ウルトラマンA」でヒッポリト星人がAをブロンズ像にした際は兄四人が救助に来ています。 それ以前のゴルゴダ星で磔にされたときは偽のウルトラサインで誘き出され「ウルトラマンタロウ」でテンペラー星人と6兄弟揃って闘ったときは、地球に全員揃ったところをテンペラー星人の方が挑戦してきます。 タイラントと闘ったときは全員パラバラで行動してます。

1人がナイス!しています

1

他の方がおっしゃっている通り、タロウがピンチの時に5兄弟が駆け付けたことはありません。ただし、宇宙大怪獣ムルロアが黒煙で地球を覆い尽くした時に、タロウが自分一人の手には負えないと判断して、5兄弟の力を借りるためにウルトラの星へ帰ったことはあります。そして、6兄弟の力を合わせて、ウルトラの国の宝・ウルトラベルの音で黒煙を追い払い、地球に光が戻った後はタロウ一人でムルロアと戦いました。

1人がナイス!しています

1

実はエースのピンチで4兄弟+父が駆けつけたこと(ヒッポリト星人戦)はありますが、タロウのピンチで5兄弟が駆けつけたことはありません。 ムルロア戦ではウルトラタワーに突入するため6兄弟が合体しましたが、戦いはタロウ単独。 テンペラー星人戦は、地球に6兄弟が揃っていることに気づいたテンペラー星人が襲撃してきた。 タイラント戦は、なぜか太陽系内をパトロールしていた5兄弟をタイラントが順番に撃破しました。

1人がナイス!しています

1

強敵ってことになりますね。

1人がナイス!しています