なぜ、日本海東北自動車道や、東北中央自動車道は、すでに「東北自動車道」がったに、わざわざ長くて紛らわしい名前を付けたのですか?

なぜ、日本海東北自動車道や、東北中央自動車道は、すでに「東北自動車道」がったに、わざわざ長くて紛らわしい名前を付けたのですか? 「羽越」や「奥羽」など、その交通路に適したコンパクトな名前が古くからあるのに、それをつけない理由には何があるのでしょうか? こんな質問をするような奴にはそれぞれ区別はできますが、一般のドライバーにとっては、標識の文字を一瞬で読まなきゃいけないシチュエーションにおいて、長ったらしさと紛らわしさは結構厄介だと思うのですが... あと、「北陸道」や「東海環状」と紛らわしい東海北陸道も...

ベストアンサー

0

名古屋周辺のジャンクションなどでは 「東名阪」「東名」「新東名」 「東海環状」「東海北陸」など 類似の名前が頻出するので, 「東『名阪』」「『新』東名」 「東海『環状』」などのように 『』の部分だけを大き目の文字にした標識を よく目にしますね。 これによって『違いを際立たせて判別しやすく』 しようとしてるのでしょう。 あるいは,最近,高速道路にも番号を振るようになったのは, こういった混同を防ぐ目的があるのでしょうね。 「東名阪」「新東名」「東名」「東海環状」「東海北陸」が 「E23・E25」「E1A」「E1」「C3」「E41」になると かなり判別しやすくなります。 (E1とE1Aの判別は微妙ですが) もっとも,そもそも判別しやすい名称を 付けるべきじゃなかったのの?っていう意見には 拙も同感です。 鉄道の路線名とは違い, 不特定多数の人が『運転をしながらも瞬時に』判別 しなければならない場面がありうる ってのを,容易に想像できなかったのかな?と 非常に残念に思います。

あ,「わざわざ長くて紛らわしい名前を付けたのですか?」 の回答をしてなかったですね。 これについては,他の方が御指摘のように, 高速道路網の計画(「国土開発縦貫自動車道建設法」など)で つけられた名称をもとにしているからでしょうね。

その他の回答(3件)

1

東九州自動車道も九州中央自動車道も紛らわしいよね

1人がナイス!しています

0

「日本海東北道」=正式名「日本海沿岸東北自動車道」 「東北中央道」=正式名「東北中央縦貫自動車道」 なので、どう頑張っても「鉄道族とは見返したい」というところがあるからでは?