学歴ロンダリングについて。

学歴ロンダリングについて。 友人(以後A)が学歴ロンダリングをすると言っていて、気になったので質問させて頂きます。 Aは私立理系に通っているのですが、大学院に行くにあたり、国立に行きたがっています。ここで質問なのですが、 ①仮に2つの試験を受け、国立に落ちてしまった場合、私立の院に受かっていれば行くことができるのか。また、私立の院の推薦を確保しつつ、国立の院も受けることが出来るのか。(Aは私立では推薦されるほど成績優秀です。) ②学歴ロンダリングすることによって実際に就職で有利に働くのか。 インターネットでこれらについて調べましたが、答えが曖昧であまり納得できなかったので質問させていただきました。もちろん各大学、企業によって対応は違うと思いますし、答えは分かれるでしょうが、実際に体験した方の経験談を聞かせて頂きたいです。

大学院 | 大学117閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

>私立の院の推薦を確保しつつ 大学院の推薦条件が専願だとすれば、推薦を希望する時点で、他大学の大学院受験は諦めるしかないです。大学院の推薦入試が、一般入試に先立って行なわれることもあるので、もし他大学の大学院を受験するのならば、大学院の推薦条件が専願の場合だと、在籍している私学の大学の院試は一般入試での受験となります。 >就職で有利に働くのか。 現在の4年生で取り組んでいる研究やゼミの内容を、別の大学でもしっかりと継承して、学会発表や国際会議、あるいは学会の論文誌に掲載されるような研究成果を挙げることができれば、就職に有利になります。 国立大が必ずしも私学よりも研究環境が整っているとも限らず、また専攻分野によっては私学で研究指導を受けた方が良いケースもありますが、一般的に国立大学の研究環境が良い場合が多いと思います。

1人がナイス!しています

回答ありがとうございます。 大学院試験に関しては本当に大学によって違いそうですね。 就職に関しては、ただより良い大学院に行くだけのような意識の高くない人だとロンダリングしても変わらないということがわかりました。 実際に別の大学でも取り組んでいる研究内容を継承できるものなのでしょうか? また、国立よりもココは良い!という私立のメリットがあったら教えて頂いたいです。