昔の京王線 5100系の運用について

昔の京王線 5100系の運用について 京王5100系が3両のみで走った区間を教えてください。 調べられた範囲ですと動物園線運用の写真を見つけられたくらいでした。 高幡不動で分割する特急の3連は京王八王子と高尾山口のどちらへ向かって行ったのでしょうか。 地平時代の北野駅の通過線を走る4連の写真がありましたので、3連もどちらかに単独で走ったものと思います。 その他、区間運転等で3連の運用はありましたか? また「みどりの吊り輪」はどちら側についていたのでしょうか。 数年前にキットを組んだ5100系の模型が3連で出てきたため、行先表示設定や内装に手を入れようと思い調べているのですが、なかなか調べが進みません。 なお、模型は分散冷房車の5122-5172-5822の編成で作っています。 有識者の方、当時を知る方、よろしくお願いします。

鉄道、列車、駅 | 鉄道ファン24閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

3連の王道は分割特急の京王八王子行きです。5100系が緑の吊り輪でした。「前3両 緑の吊り輪は特急京王八王子行き 後4両 白の吊り輪は特急高尾山口行きです」と放送されていました。隣の小田急は編成毎に放送を切替ていましたのでいろいろカラーがありますね。 分割特急の他で3連の運行はほとんど知りません。唯一知っているのは超レアですが1979年か1980年の大晦日終夜運転時の各駅停車です。延伸前の京王線新宿駅1,2番線を使っていた都合もあって特急は5000系7連が限界でした。普通は5100系の3連でしたけど、本当の深夜帯だけでした。 記憶なので異なるところがあるかもしれません。ご容赦ください。 画像は1979年の5872 千歳烏山 7連の通勤急行です。側面の車外号車札は1980年ぐらいまでの装着でした。その後数年は枠だけが残りましたが枠も撤去されましたね。

画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

やはり分割特急が殆どだったのですね。 夜間帯3両の各駅停車、室内灯を装備して再現したいと思います。 貴重な情報をありがとうございました。

お礼日時:9/21 13:52

その他の回答(1件)

0

休日の分割特急の高幡不動~京王八王子。 4連の5000は高尾山口へ。 北野~高尾山口の普通運用に2600(3連)が走っていた時代、2600の代走で5100が入っていたこともあったと思われる。 高尾線に転入車の2連(1800、1200、1300)が運用されていたころは、5100の2連(吊りかけ車)がよく入っていた。 緑のつり手だが、5000、6000の分割編成の短いほうに取り付けられていた。