回答受付が終了しました

内閣府は20日、少子化対策の一環として、新婚世帯の家賃や敷金・礼金、引っ越し代など新生活にかかる費用について、

回答(1件)

0

自治会は加入義務のない任意団体です。行政機関ではありませんので、強制的な権限はなにも持ちません。賛同した人が加入して従うのはいいですが、そう思わない人にはなんの効力もありません。 仮に強制的に取り上げたり入会させると犯罪であり、人権侵害になります。多くの判例が出ています。滋賀県は自治会問題が多発しているところです。よく法律を勉強して対策をしていくべきです。 地方から若者が流出するのは、なにも仕事や遊び場がないということだけではなく、こうした個人生活の縛りや監視なども理由です。 時代は変わって、むしろ地方格差は縮小しているのに、地元の考え方や習慣は変わらないからですね。 本当に政府が地方活性化や少子化を考えるなら、諸外国にはない、こうした地域のシステムを変えるべきです。 少なくとも自治会の強制性は禁止し、罰則などを強化しなければならないでしょう。GHQのように一度解散させて、志のある人でNPO化していくようなことが望ましいと思います。