ID非公開

2020/9/21 6:41

77回答

元幸福の科学信者でしたが、今は無宗教で、特に寺の檀家でもないです。

元幸福の科学信者でしたが、今は無宗教で、特に寺の檀家でもないです。 年齢を重ねて、何か信心も大切かと思うようになって、以前通っていた 幸福の科学のことが思い出されます。引っ越しの為に疎遠になって、そのままになっていますが、ネットで調べると、当時とはかなり幸福の科学の様子が変わっているようで、ちょっと壁を感じます。 今の幸福の科学は、以前とは信仰の内容など大幅に変化しているようですが、出戻りの会員もいるのでしょうか?その辺りのケアのようなことはあるのでしょうか?

補足

お一人の回答者の方から、貴重な情報をいただきました。 >幸福の科学が小乗から大乗へシフトした 幸福の科学が小乗から大乗へシフトしたということに関して、ネットで検索したのですが、ヒットしません。 教団として、大きな信仰の核に関する変化ですが、これに関する教団として公式見解はあるのでしょうか? 幸福の科学が小乗から大乗へシフトしたことに伴って、信者ひとりひとりの信仰に関して、大きな変化があったと思うのですが、それに関する情報はないでしょうか? 幸福の科学が小乗から大乗へシフトしたということに関して、情報をお願いしたいと思います。

宗教333閲覧

4人が共感しています

ベストアンサー

3

幸福の科学の教義は、確かに大乗にシフトしたような様相を呈していますが、基本的には小乗のままだと思った方が良いです。 また信仰の内容が大きく変わったように感じるでしょうが、幸福の科学の信仰の本質は同じです。基本は大川隆法の言うことに従うというスタンスです。もちろん宗教的な手法が異なっているので、質問者様が参加されていた頃は、大川隆法と一体感があって、共に学び向上するような雰囲気だったそうですね。ただ現実としては大川隆法の教えを最終的に受け入れるか否かとなり、それは今も同じです。以前は大川隆法が一所懸命に説明をして質疑に対して丁寧に応答して、その熱意が会場を熱くしていたそうですが、今は、そのような熱気を幸福の科学に求めても得られないと思います。 今の幸福の科学はシステマティックとなってしまっています。みんなで共に学ぼうという過去の雰囲気を求めているならば、ただ失望するだけです。ただ、幸福の科学の教義に魅せられているのならば、それほど大きくブレているわけではないので、すんなりと入ることが出来ると思います。

3人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/9/27 9:04

基本的には小乗のままだと思った方が良い、とのコメントですが、実際に教団内で、教義の捉え方に幅が生じているということでしょうか? 1. 小乗から大乗にシフトした 2. もともと大乗だった 3. 大乗の様相だが、小乗のまま これまでの3つの異なるコメントをもらっています。大きな教団になったので、教義の解釈が多様になって、教団内に宗派やグループのようなものが生じているということでしょうか? >みんなで共に学ぼうという過去の雰囲気を求めているならば、ただ失望するだけです。  各支部で勉強会を開いて、教義や信仰に関してワイワイと疑問を投げかけたり、議論で白熱するような感じではないのでしょうか?各支部での討論や議論の結果を全国的に発表するような場はないのでしょうか?そのような拠点が幸福の科学大学として解説する予定ではないかと思ったのですが、違いますか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

教義が小乗なのか大乗なのか?いろいろな回答の内容を読んで、質問の主眼というか興味関心が深まり、幸福の科学の現状が黎明期の頃とはかなり違っているように感じました。 幸福の科学の信仰が小乗か大乗かという問題は、結構興味を惹かれます。いろいろ考えるヒントをいただいたように思います。 ありがとうございました。

お礼日時:9/27 21:34

その他の回答(6件)

0

ぶっちゃけ幸福の科学が腐りきった原因としては、そもそも、信仰とは、永遠にやめない、永遠に裏切らないということを、最初に誓うことであり、幸福の科学のように、やめるのも自由だとか、やるのも自由みたいな軽い気持ち、まるで、商品をうってるような感じでやっていたので、会や組織が腐りきってしまったのです。なんだかんだで、キリスト教に、トランプという世界最高の指導者がでるのも、こうした真面目な態度が、あるからであり、幸福の科学にはそうした態度がまったくないので、腐りきってしまったのです。 結局俗物ばかりなので、信仰というものを期待するのは、無理で不可能でしょう。それを変えようする動きがあればいいのですが、俗物はなにをしても変わらないということです。 つまり幸福の科学には、最初から信仰などなかったわけであり、組織は腐りきっているといっていいでしょう。

ID非公開

質問者

2020/9/26 15:18

>幸福の科学が腐りきった原因 教団として腐敗しているというご意見でしょうか?ネットではネガティヴな意見もありますが、大きな教団に成長して、私も久し振りに戻れないかなあ~と思案しているのですが・・・ 具体的に、腐りきったと感じるのは、どんな状況でしょうか?

1

ざっと拝見しました。 たぶん、どこかで、回答しているんだろう、 と思っています。 小乗から大乗へ、の変更?の部分については、 「もとから、大乗を目指していた」 です。 聞かれたかどうかはわかりませんが、 「サンライズ90(サンライズ・ナインティ)」 という言葉があります。 「信仰と愛」という講演会があって、 5月研修があって、 ようやく、マスターの真意を、 会員は聞いた、ということでしょう。

1人がナイス!しています

幸福の科学の場合、 熱心に活動して離れた場合は、 再びもどってくることは、 基本的にはないんだろう、 と考えています。 辞める、ということは、 それなりのことがあったので、 快く復帰する、というのは、 あまり想定できないんだろうと思います。

2

幸福の科学の1会員です。 会員さんで、よく他人から教えてください、という方がおられますけど、会員なら、最寄りの支部に行くのが普通ではないですかね? そこで最近は、サッと底まで見抜いて、数分にまとめて、正規なら、支部長が最適に、最適な時間で説明をしてくれるし、参拝も出来るし、一番良いと思いますが! 迷いがある様なら、まあ、まだ探究が足らず、会員ではないんだと思います。 それでも、参拝したいから、と来られる方もおられますが、人それぞれは、確かにそれぞれでしょうけど。 大乗も知らないままの方が、おられるんですね? 自分ばかりではなく、広げなさい、広げずにおれようか!、でかなり前、方向性は、小乗から大乗へ、にシフトされましたが。 タカオさん、 〉遠江と言うおかしな人間がユーチューバーをやってますが、信者イビリで名を馳せた人物ですので 良質か?、発信は多い方ですが、タカオさん、また適当に言われているんでしょうか(¬_¬)ー?

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/9/21 14:03

>大乗も知らないままの方が、おられるんですね?  元信者を優しく受け入れるような感じではないのかなあ~と感じました。引っ越しで疎遠になって、その後のことは知らないです。久し振りに幸福の科学のことを思い出したのですが、優しく受け入れるような感じではなくて、他の回答者が書いているように、アレコレ詮索されて離反したように捉えられて、嫌な思いをするのかなあ~と感じました。

2

何かご質問があったら聞いてください。 知っていることはお答えいたします。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/9/21 13:22

>何かご質問があったら ちょっと戸惑っています。質問に対して、回答者から「何かご質問があったら」と訊かれるというのに驚いています。 質問と補足を書いていますので、回答いただければ幸いです。

1

腐った組織を自分が改革してみせると言う意気込みがあれば大丈夫でしょう。 駄目は駄目、良いことは良いをしっかりと意思表示する事です。 嫌われても自分を貫き通す勇気が必要かと思います。 お布施は決められた会費以上出さないことも大事です。

1人がナイス!しています

金額で文句を言われたら「真の神がそんな事言うか!」 くらい言っても、どって事ありません。 貴方以外の信者は既に自分で考える能力を失っています。 地獄の脅しは無視しましょう!!