電気工事士のこの問題の考え方を教えてください

電気工事士のこの問題の考え方を教えてください

画像

ベストアンサー

0

力率が改善されたので指示値は少なくなってます。 ベクトル図を描くとわかりやすいのですが、コンデンサによって力率が改善されたということですので、無効電力Q(無駄な電力)が減少しているのです。 力率100%なので皮相電力S(理想)と有効電力P(実際につかわれる)が同相になってます。 つまり無駄な電流が流れなくなったということです。