ID非公開

2020/9/21 18:21

11回答

水槽の飼育水についてです。

水槽の飼育水についてです。 5月に水槽を立上て、オトシンネグロ、ミナミヌマエビ、メダカを混泳させています。 今日水槽を覗くと小さな魚がワラワラと居てオトシンネグロが産卵、孵化したのだとおもうのです。 しかしながら、ミナミヌマエビは抱卵するどころかどんどん減って行き当初10匹程度居たのが現在2.3匹です。 オトシンが産卵したということはある程度飼育水が出来上がったのだと思うので、減ってきたミナミヌマエビを追加して繁殖させたいと思っています。 そこで、オトシンネグロが産卵する環境であれば、ミナミヌマエビが繁殖出来る水が出来たと考えて良いでしょうか? それともオトシンネグロは繁殖出来てもミナミヌマエビが繁殖出来ない、抱卵出来ない環境な可能性はありますでしょうか? ~以下設備等~ 45センチ水槽 底砂:大磯 エーハイムクラシック2213 (プレフィルター使用) トットパーフェクトフィルターミニ (底面フィルター使用) ゼンスイZC-100α(ヒーター付き) 設定温度 26.5度 (玄関に置いており真夏は結露が酷かったので、24度から変更した。) LED照明8時間 CO2添加 2秒1滴位(照明点灯時間のうち6時間 ) エアレーション(照明消灯1時間前~照明点灯後1時間まで):18時間 ~生体~ ミナミヌマエビ2匹?3匹? オトシンネグロ3匹 メダカ1匹 ~水草~ ウィローモス アヌビアスナナ アナカリス

画像

アクアリウム48閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

1

>オトシンネグロが産卵する環境であれば、ミナミヌマエビが繁殖出来る水が出来たと考えて良い? それはあなたの今の環境でそうではないと判断できます。 現にえびは増えていません&オトシンの子供は増えてます。 オトシンネグロは稚えびを捕食しませんし、食べそうなめだかは1匹なので 魚が繁殖できてもえびが死ぬ水槽の最大の原因は、 魚は死なないが、えびが死ぬアンモニア濃度になっている。です。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/9/22 11:00

昨日測ったテトラの6in1ですが。 硝酸塩、亜硝酸塩もほぼ検出されていませんが、アンモニアを別で測定した方が良いでしょうか?

画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございました! アンモニアを測定しつつ問題無い数値であればミナミヌマエビを追加してみようと思います。 オトシンでは無くてミナミヌマエビを増やしたくて...。

お礼日時:9/22 23:17