ID非公開

2020/9/23 1:12

11回答

保険証を持っていません。

保険証を持っていません。 フリーターで払えないって理由をダラダラと1年ちょい 発行しなくては行けないと思っていてもどうしても足が向きません。 払えないなら親の扶養でもと事なんですが、親には頼れない状況でして。 それに、滞納のお金も払わなくては行けないとの事 そうなると余計お金が足りません。 勝手ながらその滞納してしまったお金をどうにか 免除できる方法などはありますか? 保険証支払額を通常の額より下げて貰う事なども 可能なのでしょうか?

ベストアンサー

0

ID非公開

2020/9/23 2:52

基本的な回答は「住んでる、市区町村の国民健康保険は、前の健康保険側の喪失証明書に載ってる「脱退日の翌日以降」が、加入義務あるので、仮に加入手続きした場合。 その「脱退日の翌日」に、遡って保険料や国民健康保険税を、条例で請求可能な範囲で割り出すそうである。 親に頼れないと言うが、前の健康保険の喪失証明書、つまり「親の勤務先の健康保険の事務局が、発行や交付した喪失証明書」が、住んでる市区町村の役所や役場の国民健康保険担当課で、加入手続きするのに必要なので、勤務先の総務(社会保険)担当者経由で、健康保険の事務局へ発行や交付の手配を、親に依頼するしか無い。 それから、住民票の意味では親と一緒の世帯だと、保険料や国保税の割り出しの関係から、同じ世帯で定期の収入ある人、全員の前年度の年収は、一旦合わせるが、保険料や国保税自体は、上手い具合に加入者の人数分だけ、割り出すそうである。 ただ、住民票が同じ世帯であれば、親か祖父母で世帯主が、保険料か国保税の請求先と関連の郵便物の宛先になる。 保険料や国保税の減免申請は、加入者からで無くて、世帯主から出した扱いで 受付して、 審査するそうである。 この審査も、住民票が同じ世帯で定期の収入ある人、全員の前年度の年収メインで審査するそうなので、該当者全員の前年度の年収が指定額以上あれば、申請は却下するそうである。 減免申請も兼ねて、市区町村の国民健康保険に加入したいなら、住民票の世帯分離手続きを、済ませる必要あり」と、なります。 (住民票の世帯分離で、1人だけの世帯にするなら、減免申請は比較的通り易いとの事。) それから「保険料や国保税の割り出しメインから、同じ市区町村の役所や役場の住民税担当課でも、国の所得税の確定申告の様に住民税の申告するなら、住民税と合わせて、保険料か国保税が安くなる場合あるそうなので、申告が必要か問合せした方が良い 」と、言う事だそうです。

ID非公開

2020/9/23 2:53

親の勤務先の健康保険が、前に加入してた健康保険であれば、喪失証明書は手元にあるのでしょうか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

数日に渡りたくさんの質問ありがとうございました。

お礼日時:9/26 21:00