ID非公開

2020/9/23 13:49

55回答

厚生年金について教えてください。

厚生年金について教えてください。 8年間正社員で働いており、年金を払っていました。 10年払えば年金がもらえるのであと2年払えばもらえたはずなんですが、こののこりの2年分は正社員じゃなくても個人で支払うことはできますか? 現在はパートで旦那の扶養に入っています。

ベストアンサー

0

ID非公開

2020/9/23 14:55

旦那のパートで 国民年金の第三号ならば、 その期間も通算して 10年です 厚生年金1年 国民年金 第三号 37年 学生納付特例(猶予)2年 と人だと 厚生年金は 払った1年に見合う額 基礎年金は 38年(1+37)の分 がでます。 質問者さんだと 厚生年金は 払った8年に見合う額 基礎年金は 扶養+ 厚生年金に加入している期間の しっかりもらえます。

その他の回答(4件)

0

パートでも501人以上の企業で週20時間以上、月88,000円以上、継続1年以上使用されることが見込まれる場合は社会保険に加入することになっています。健康保険も厚生年金も半分は会社負担です。 501人以上という会社の規模は、今後徐々に縮小されることが検討されています。

0

国民年金加入で、保険料払っていても、社保扶養認定で第3号被保険者でいても、加入期間として数えられます。

ID非公開

質問者

2020/9/23 14:33

ありがとうございます!

0

夫の社会保険の被扶養者なんですよね? 今あなたは3号の被保険者で、1円の保険料の負担無く、国民年金に加入していることになっています。 あなたの保険料は、組合から出ています。妻がいない男性、働く女性も、扶養される妻の年金を負担しているという図になる。

0

①厚生年金加入期間 ②国民年金加入期間 ③配偶者の被扶養者(3号被保険者)としての加入期間 「①+②+③」の合計加入期間が「10年以上(120か月以上)」あれば、 将来「老齢厚生年金」が受給できます。

ID非公開

質問者

2020/9/23 14:28

お答えありがとうございます。 厚生年金を8年払い、その後扶養に入って3年たっています。合計10年こえているので、追加で支払わなくても受給できるということですよね。 わかりやすくありがとうございます。