5月22日にさつまいもの紅はるかと金時を植えました。今日、両方とも試し掘りした所、芋の直径が2センチ程しかありませんので、びっくりしました。天候が暑すぎたのでしょうか。収穫時期が遅くなりそうです。葉は

5月22日にさつまいもの紅はるかと金時を植えました。今日、両方とも試し掘りした所、芋の直径が2センチ程しかありませんので、びっくりしました。天候が暑すぎたのでしょうか。収穫時期が遅くなりそうです。葉は 緑のままで枯れていません。あとどの位の日数がかかるでしょうか。塩尻市で栽培しています。

家庭菜園113閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

恐らく「つるぼけ」したと思われます。 一般的に定植後4ヶ月経過すればまともな大きさに成ると思います。 しかしチッ素分が多いと芋に栄養が行かず葉ばかり茂ってしまいます。 これをつるぼけと言います。 つるぼけの要因は植え付けた畝の残肥が多いとか或いは追肥をした等 ですが、更に定期的な蔓返しをしないと不定根が伸びてつるぼけに成 ります。 これからの蔓返しは遅いかも知れませんが一応やって見て下さい。 10月下旬以降に成ったら再度試し堀をして大きさを確認下さい。 https://kateisaien01.com/satsumaimo-small-4009

ありがとうございます。なるほど肥料は追肥もしません。多分つる返しをしなかったためかもしれないです。 余分に根が広がって這っています。早速つる返しを試します。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:9/27 21:39