在宅ワークでも深夜手当てはもらえるのか?

在宅ワークでも深夜手当てはもらえるのか? 日本にいながらリモートでアメリカと仕事をしています。プロジェクトメンバーも顧客もアメリカにいるので、アメリカの時間に合わせて仕事をする方が都合が良いので、日本時間の夜22:00-朝6:00に仕事をしています。 こんな状態が半年続いて、心配され、深夜手当てもらってる?と友人に聞かれました。在宅テレワークでも深夜手当てをもらえるのでしょうか?またもらうためには何をすれば良いのでしょう? 私の雇い主は日本法人になるので日本の労働基準法は当てはまるはずですが、あまり詳しくなく、ご助言いただけると嬉しいです。

職場の悩み15閲覧

ベストアンサー

0

使用者(上司など)の指示で深夜業をしているのなら、使用者はあなたに深夜割増賃金を支払う義務があります。 労働基準法第37条には、「在宅ワークを除く」という文言はありません。

ありがとうございます タイムカードは9:00 - 17:00 で入れてね、と人事に言われ、その通りに入力してたのですが、今からでも深夜手当てもらえたりするのでしょうか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。 これまでのことは置いておいて、 今後のことを人事と相談したいと思います。

お礼日時:9/28 8:45