92歳義母、上下総入れ歯をつけています。

92歳義母、上下総入れ歯をつけています。 食事の途中、食べ物を咀嚼した後、それがうまく食道へと送り込めないとのことで、入れ歯を外しては入れ歯にこびりついている食べカスを舐めて食べ直しています。その様子が見苦しく、利用しているデイサービス先で、食事を一緒にしている方からクレームが出ているとのこと。本人曰く、入れ歯が合わないのではなく、飲み込めないのだから と、言って入れ歯を新たにすることに同意しません。加齢によって嚥下に障害が出ることは承知していますが、本当に本人の主張する通り、飲み込みにくいことがこうした状態を招いているのか、また、改善出来る方法は何かあるのでしょうか?

ベストアンサー

0

歯医者さんへ入れ歯を調整してもらいに行くのはどうでしょう? ご本人には「飲み込みやすくしてもらおうね」と伝えて、歯医者さんには一緒に行き事情を説明。 ご本人の希望で入れ歯自体を新しくしたくないことを伝えたらフィットするように調整してもらえますよ!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました。 一度歯科で見てもらおうと思います。

お礼日時:9/24 19:11

その他の回答(1件)

0

ポリグリップみたいな入れ歯安定剤を勧めたらどうですか?多分歯茎の土手と入れ歯の間に食べガスが挟まるのでしょう。 長年使っている入れ歯じゃないですかね?たぶんもう口の中が痩せて形変わっているから、入れ歯が合わなくなったのでしょう。

お答えありがとうございました。 確かに今の入れ歯は結構前のものなので、合わなくなっているのでは……と思うのですが、本人は合わないのではなく、”飲み込めない“の一点張りで…… でも、色々試してみたいと思います。