日本は軽自動車が4割も占める、まるでインドの様に低価格車が主流の国に落ちてしまった

日本は軽自動車が4割も占める、まるでインドの様に低価格車が主流の国に落ちてしまった それでも優秀な日本車が製造出来るのは、豊かな外国人が買ってくれるお陰?

補足

日本軽660㏄の5倍の排気量の車を乗っているアメリカ人は所得が高い上に ガソリン価格が1リットル80円前後と国策にも恵まれている まるで1000馬力のゼロ戦と2000馬力のF6Fの違いより大きい シーマーとか排気量3000cc~4000ccの車なんてバブル崩壊で 消えてしまった、 中東に行くと見たことも無い巨大な日本車がある 勿論、国内では見たことも無い輸出専用車

自動車 | 政治、社会問題86閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

ベストアンサー

1

そりゃあ デミオですら150万で上級のスポーツモデルが買えたのに今では300万近くするからね おまけに税金ですらいつ上がるか分からない状態だから財布の紐閉めてしまうでしょ? 某夢の国ですら月給3万円(ググれば理由が分かる)の時代だし 庶民の為の車だったカローラですら購入無理ゲー時代(笑)

1人がナイス!しています

>>庶民の為の車だったカローラですら購入無理ゲー時代(笑)<< 金が無いからカローラでガマンする時代から カローラすら高級車で買えない時代に突入 軽から乗り換えると度肝を抜かす性能 正にカローラ スポーツ カー

ThanksImg質問者からのお礼コメント

普通車は天井の高さで軽自動車に負けてしまった バカ高いセダンを買っても家族くから狭いとブーイング だからね

お礼日時:9/29 8:08

その他の回答(9件)

0

自家用車で普通車が4割、軽自動車が4割、輸入車が1割 こうなると輸入車、普通車に乗っている人は恵まれているのか カローラとかは高級車の部類だろう 当然ママチャリ感覚、家電感覚の軽自動車は ボロボロでも到着時間、機能は保たれ コスパに優れている

1

国別の自動車消費費を出さないと分からないね。 君の妄想では?と現段階では思えない。 まあ確かにマイクロカーとしての軽自動車は、自動車先進国のドイツですら、驚く様な性能に仕上がっています。 国産車を買おうと思うと、軽自動車にどうしても成ってしまう。登録車なら輸入車の方が、はるかに高性能だからワザワザ選ぶ理由が無い。

1人がナイス!しています

アメリカ人は、所得が高いような気がする(笑)と言われてもね。 アメリカなんて日本車メーカーは、云うに及ばす韓国車メーカーにも蹂躙されている自動車後進国だよね? 確か2,000ccターボしかも4気筒が、主流って聞いているけど?クラウンと同じだね(笑) 軽自動車の3倍にすら届かない。 根拠の無い事をいくら書いても、ドンドン信用されなく成るだけ。

2

日本人は消費が嫌い出来るだけ燃費が掛からない小さい車を購入しています。 此れでは景気良くなりません。 個人の貯蓄が800兆円以上あって国民が物を消費せずに金を貯えるだけですから世のなかの景気が良くならないのは日本国民の自業自得です。

2人がナイス!しています

中間所得層の多い東京なんかではドイツ車が多いが これが田舎に行くと ボロボロの軽の塗装ははがれ、錆びた鉄板がむき出しの車に出会う事がある、ガラスコーティングと正反対でワックス処ではない ママチャリと同じ扱いで平気 まるでインドの様に低価格車が主流の国に落ちてしまっている

1

日本の軽自動車のシェアは凄いですね。 ただメインカーのみならず、家族のセカンドカーとしての需要も多いですね。 個人的には660ccでしっかり走る車が作れるのは、日本の技術の高さ故と思います。

1人がナイス!しています

>>>660ccでしっかり走る車が作れるのは、日本の技術の高さ>> 日本政府はこれを武器と捉え非関税障壁に仕立て 660cc以下の自動車税は極端に低くしている 米作と同じで日本自動車産業の生命線 中国のスマホと同じような、日本国内では他国を受け付けない脅威 その割合が自家用車の40% 正に米作 これを撤廃して普通車だけになったら第二の日産、三菱と 外資に翻弄される

1

今時の軽自動車、よほどの低グレードの商用モデルを除き、それなりに高額になってますよ。 自動ブレーキその他の安全装備がここ数年で爆発的に増えてますからね。ま、時代の流れ・要請ですからある程度は致し方ない。 あと軽自動車、基本的に「日本国内でしか売れない」ので元々のマーケット規模が限定的です。(一部、エンジンを800cc程度に載せ替えて東南アジアで売られているケースもありますけど。)また規格でボディサイズなり排気量なりに制限がある中で「普通車並みの走行性能と安全性」を求められる。イコール「設計に金がかかる」んです。 それでいて製造する設備や原価は普通車と比較して劇的に安い訳でもない。各社がグローバルモデルとして世界中で売る計画の、例えばトヨタ・ヤリスとかホンダ・フィットなどと比較すると利益率が低いんです。ホンダなどNシリーズが売れてますけど、売れれば売れるほど利益率は下がるという悪循環なんですな。 Nシリーズが売れるよりはフィットが売れる方が良い、ってのがホンダの本音な訳です。 うーん・・・豊かな外国人が買う? どちらかというと日本車は「低価格でそれなりの品質、故障も少ない」って点で売っていて、高級車・高額車というくくりでは(一部グレードを除き)ないと思いますが?「豊かな」というのがどの程度のことを指しているのかよく判りませんけど、一部のセレブ的な?人が話題性でプリウスに乗ったりもしてるようですけど、そういう人は別にプレミアムカーを持ってたりするようですし。

1人がナイス!しています

>>>「豊かな」というのがどの程度>>> 日本の所得は先進国で最下位「2位→28位」 某評論家は年収300万から200万時代になりそうだって 資産100万米ドル以上の富裕層の数で1位、中国、2位アメリカ