ID非公開

2020/9/24 15:17

1515回答

MT車について

MT車について 減速をする時に、ブレーキで減速してからクラッチを踏むと習ったのですが、クラッチを踏んで減速をしてからブレーキを踏んだほうがガタガタしないんですが、これはダメですか?

補足

意見が分かれますね...

自動車 | 運転免許65閲覧

ベストアンサー

1

>クラッチを踏んで減速をしてからブレーキを踏んだほうがガタガタしない のは、クラッチを切るタイミングが遅いからです。 ブレーキを踏んで、スピードメーターを読むことができるなら、車速が15km/hぐらいになったら、クラッチを踏んで切り、ブレーキもさらに強く踏みましょう。 そうすれば、ガタガタせずに停車できます。 車速が速い時にクラッチを切ると、惰走することになり、悪い運転法となります。また、ブレーキの部品の寿命が短くなりまります。

1人がナイス!しています

その他の回答(14件)

0

簡単なのは クラッチ使わず エンブレで減速して 燃料カットから復活する瞬間シフト抜いたらいい 1200rpm位になる

0

運転しやすいように運転するのが一番です。 ブレーキで減速してからクラッチを踏み、停車するのが原則ですが これはなにも0KM/Hの直前でクラッチを踏めっていってるわけじゃないです。 エンジンブレーキがなくても、ブレーキで十分に停車できる速度域になったらクラッチを踏めばいいのです。 質問者様がガタガタするのが嫌というのは、ギリギリまでクラッチを踏まないからという一点に付きます。 シフトダウンするだとか、速めにクラッチを踏んでしまってブレーキでコントロールするだとか。色々方法はありますから、自分の運転法を見つけてください。

0

教習所的教え方だと 「惰性走行」は禁忌なので、 先にクラッチ切って惰性走行の 時間が伸びるのをダメと言いました。 が、実際にはATの場合、減速時は かなり惰性走行していて、 エンジンブレーキところが、 むしろ加速分も余計にブレーキで 抑えているくらいです。 ブレーキについてはATもMTも 基本的に同じなので、MTの場合 かなり余裕があります。 ので、過度にエンジンブレーキを 意識する必要はありません。 私もMT乗りですが、 信号停車ではかなり手前からNにしてしまうことも 多いです。(邪道なことは解っている) スムースに運転出来れば気にしないでいいです。

1

駄目です。 クラッチを踏んで走行=惰性走行になります。 お勧めしない運転操作です。 その様な事(クラッチを踏んで惰性走行)している最中の危険に遭遇した場合に、制動距離が伸びてしまい、事故の当事者になる事も有ります。 事故に遭遇しない為にも、ブレーキで減速してからクラッチを踏んで下さい。

1人がナイス!しています