ID非公開

2020/9/25 0:44

33回答

高校1年生、女子です。

高校1年生、女子です。 最近、何をしてても思考にフィルターがかかったように内容が頭に入ってきません。 自分が自分じゃない、あるいは自分の中身が空っぽになったような感じがして怖いです。 「死にたい」ではなく、「消えたい」と思うことがよくあります。特に寝る前です。 9月に入った頃からだんだん体調も悪くなってきて、寝たいのに不安で寝れないという日が続いています。 何に悩んでいるかと聞かれても、自分でも原因がよく分からないのでどんどん心にモヤモヤが溜まっていっています。言葉にできないこのモヤモヤをどうやって吐き出したらいいかわかりません。 親にも相談出来ず、もちろんカウンセラーなどにも行く勇気がないので、もうどうしたらいいかわかりません。 同じような悩みを抱えている方や、病院へ行く以外の対処法、オススメのストレス発散方法を知っている方は教えてください。 ・・・ 拙い文章で、すみません。 自分でも混乱していて、何を書いたらよいかよく分からなかったので、このような形になってしまいました。

ベストアンサー

1

いろいろと辛いようですね とりあえず、気持ちを落ち着かせてゆっくり休んでください 自己肯定感が低いことが原因のような感じがします 自己肯定感を上げることで改善されていくと思います 楽しく過ごしていれば、嫌なことなんてそのうち忘れます 今を楽しく生きられないなんてもったいないです 過去は変えられませんが、未来はいくらでも 好きなように自由に変えることができるのです あなたの可能性はまだまだいくらでもあるのです 嫌な気持ちになったら呼吸を意識してゆっくりと深呼吸をしましょう その嫌な場面を頭の中で箱に入れて畳んでしまって鍵をかけてください そして一番楽しかったことを思い出してみてください 気持ちが楽になるはずです まずは免疫力を上げるのがいいでしょう 良く寝る 体を常に温めておく 39度の風呂に入る タンパク質の多い栄養のある食事をする マルチビタミン、マルチミネラルをとる DHAなどのサプリをとる ビオフェルミンなどでビフィズス菌をとる 体質に合わないものを食べない 小麦と乳製品はできるだけ避ける 糖質は少なめで砂糖はとらない 毎食後に歯を磨いて歯周病を防ぐ 適度な運動をする 音楽、アロマでリラックスする 楽しく面白いことをやる 感動する映画やドラマを見る 小説、漫画、ラジオ、YouTubeなどを楽しむ 毎日1回は笑いましょう 美味しい物を食べて幸せを実感し 気分を良くしましょう ちょっとしたことでも何でもいいので 楽しめる好きなことを自由にやってみましょう 何か趣味を始めてみてもいいかもしれません そして楽しいということを感じてください まずは自分自身は絶対に好きになってください 無条件に自分自身を好きになってあげないといけないのです とりあえず、今のありのままの自分を認めることです 自分を好きになれば自然に他の人も好きになっていきます 毎日「私は自分が好き」と朝起きた時や寝る前などや 自分が嫌いだと感じた時に声に出して10回言ってください そうするといつの間にか本当に自分が好きになっていきます 好きというのは理屈ではないんです 言った言葉が本当になっていくのです そういうものなんです そして毎日「私は素晴らしい」と朝起きた時や寝る前などや 嫌な気分になった時に声に出して10回言ってください そうするといつの間にか本当に 自己肯定感が上がっていきます そして毎日「私は何をするのも自由だ」と朝起きた時や寝る前などや 無力感を感じた時に声に出して10回言ってください そうするといつの間にか本当に 心が自由になっていきます ちょっとしたことでも、どんなことでも出来たら 自分を「がんばった」とか「よくやった」と 褒めてあげてください 大丈夫です あなたは本当に素晴らしいのです あなたは唯一のかけがえのない人なんです 必ずあなたには幸せな未来が待っています いい人生を手に入れてください あなた自身がみんなの幸せの中心になるのです いつか素敵なあなたに出会えたらいいなと思います いつでも、あなたのことを応援してますよ!

1人がナイス!しています

その他の回答(2件)

0

スクールカウンセラーをしています。 病院を怖いと感じているのかもしれませんが、生徒が質問主さまのような相談事をもってきてくれたら、私はまず間違いなく医療への関りを提案します。カウンセリングやストレス発散法の提案などはその後…ですね。

1

一言でもいいから、日記を書くことをおすすめします。 今の気持ちを心の中に留めておくのではなくて、外に吐き出しておくためにも、紙に書き出したほうがいいです。 日記というのは自分との対話でもあって、自分自身がカウンセラーになって、自分の話を聞いてあげるみたいな感じですよね。 1週間前の日記を見ると、「この時はそんなこと考えてたんだ」とか少し面白かったり、自分という人間がすこしずつ分かってきます。

1人がナイス!しています