ID非公開

2020/9/25 21:56

1111回答

昔はバレないから皆がキセル乗車をやってたと思うんですけど、今キセル乗車をやるとバレるのはどうしてですか?

昔はバレないから皆がキセル乗車をやってたと思うんですけど、今キセル乗車をやるとバレるのはどうしてですか?

鉄道、列車、駅653閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

4

ID非公開

2020/9/26 3:14

複数の鉄道関係の書籍で、載ってるそうですが「片道の普通切符だと、主だった鉄道会社なら、昭和40年代~50年代(1965年~1984年)であれば、自動改札機に対応してなかった、裏が白い切符の時代ので「定期券との組合せで悪用(自宅最寄駅から、乗車時は片道の普通切符で乗車して、勤務先の最寄駅又は、勤務先の最寄駅への路線への乗換駅では、最短区間等の料金の安い区間の定期券で降りる手口メイン)が、頻発してた」と、言う事だそうである。 実際「初乗り運賃による、片道の普通切符の着駅での回収率が、売上額と比べたら良くなかったのに怪しんだ、鉄道会社が調べた所。 都市部の駅中心に、駅構内で捨てられてたのが見つかったとかで、関係する路線中心に、抜き打ちで車内検札したら「自宅最寄駅~都市部の勤務先の最寄駅又は、その勤務先の最寄駅への乗換駅迄を、通しの定期券で買えば料金が高くなるから等で、最短区間の定期券との組合せを悪用した」手口で、キセル乗車してた乗客を、多数摘発した」鉄道会社が、私鉄や当時の国鉄に関係無く、多くの鉄道会社 であったそうである。 (私鉄側でヤられて、抜き打ちで検札した鉄道会社の1つが、東京方面で現在の京王電鉄との事。) これが、国鉄からJRに変わった、昭和62年~平成元年(1987年~1989年)前後が、酷かったとの事で、まずJR東日本が最初だそうだが「フェラーライドシステム(不正乗車防止)」を、東京方面の鉄道会社は自動改札機導入時と合わせてだが、主だった鉄道会社が導入により、現在では裏が白い片道の普通切符と定期券、組合せを悪用した不正乗車は、不可能になってる」と、言う事だそうです。

4人がナイス!しています

ID非公開

2020/9/27 22:47

因みに、JR東日本等の複数の鉄道会社で、キセル乗車を摘発した場合。 「キセル乗車した期間分による、追徴金や正規の運賃や料金を、計算した結果。 中古の一戸建て住宅1棟分又は、中古の高級自動車1台分の代金に相当する金額となって、その金額をキセル乗車した人物へ、支払い請求した」ケース、複数あるそうです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

有難うございました。

お礼日時:9/30 8:30

その他の回答(10件)

2

まあ、大都市を走る私鉄などではキセル乗車はバレようがなかった。車内検札なんて有料特急以外は無かったし。今もない。手口は極めて簡単。自宅最寄り駅に有効な定期券を持っている人が、区間外から乗車するときに初乗り運賃で乗車するという手口。地方では無理ですよ。 しかし、 今では、自動改札が当たり前になっており加えて磁気定期券でもIC定期券でも入場時に「入場情報」が入力されるようになったからです。その情報が入っていない定期券を下車時に使うと、エラーが出る。エラーが出ると、不正乗車を疑われる。それが立証されたら賠償金が大変になるということをみんなが知っているからです。

2人がナイス!しています

2

昔もバレましたよ。 車内検札が昔は当たり前にありましたし、改札は自動改札ではありませんでしたが、係員は態度や顔色で、不正乗車(サツマノカミと言います。キセルは不正乗車の手法の1つ中間無札のことのみ言います)をして居る人を見抜けますから。 不思議と態度や行動に出ますから、動きがおかしい、改札付近をうろちょろ等、不審な動きをして居る人を見つけると、沢山の乗降者の人を見ながら、必ず目で追ってます。 そして、改札を通過する時他の人以上に良く見て不正なら静止しました。 今のシステムは全国的な方式は把握していないので、関東についてのみ書いて起きます。 関東の場合、自動改札機を入れている鉄道会社が連携して「フェアスルーシステム」を入れています。 このシステムは、入場する際に改札機を通した際は入場駅名、入場日、入場時間を券に記録、乗換え改札の際は入場駅名の代わりに乗換え駅名、入場日と入場時間の代わりに乗換え日時を登録します。 出場改札ではこの入場駅名又は乗換え駅名、入場、乗換え日が同じ日(鉄道で言うところの同じ日(始発から終電の間が鉄道で言うところの同じ日)で、入場駅から出場駅までに掛かった時間が普通の乗車して来た場合の所要時間を、各社が規定する時間制限(非公開)以上に経過していないことを確認し、問題が無い場合のみ改札機の扉が開き、問題がある場合は扉を閉めて係員のところに案内します。 対応する係員は何処で乗車したのか、出場時使用と入れた乗車券類に繋がる他の乗車券類を持っていないか問い、持っていれば区間が繋がるか確認して問題が無ければ降車方法を案内して改札を出しますし、問題があればそれ相応の対応となります。 By元鉄道従事員

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/9/26 10:26

そうなんですか。 俺も高校の頃(1989年4月~92年3月)はよくやっておりました。 例えばA-B区間の定期券を持ってるとしたらD駅でC-D間の切符を買って、D駅からA駅まで行ったりとかしてましたけど一度もバレませんでした。 顔色や態度だけはわからないと思います。

1

SuicaなどICカードでは、入場時刻が記録されるので、 不正乗車は不可能です。 紙のきっぷは、一部ゆるい区間があります。 JR東日本とJR東海の境界付近です。 指定席券売機で、来宮→三島、沼津などの乗車券を買えば、 三島駅や沼津駅の自動改札機は、入場記録が無くても 通過出来ます。

1人がナイス!しています

1

>昔はバレないから皆がキセル乗車をやってたと 大ウソ。 あんまり 大人を軽く見ないほうがいい。 車内検札という複数の車掌がいっきょに車内をチェックするシステムがあったから この時に露見して、定期を使っていると降ろされて説教されたうえ、多額の罰金を請求されるのだから 李下に冠を正さずで 手を出さない。

1人がナイス!しています