回答受付が終了しました

Airpods Proの置引き 犯人を捕まえたい。

Airpods Proの置引き 犯人を捕まえたい。 本日ドラッグストアで買い物時に、Airpodsを紛失。約1時間後、別のコンビニでAirdpodsが反応。犯人(拾ってくださった方)がドラッグストア及びコンビニにいた時間をピンポイントで特定できるのですが、防犯カメラを映像を元に、犯人特定し、取り返すことは可能でしょうか?この後、どのように対応すべきかアドバイスください。 経緯 20:29 自宅から徒歩1分のドラッグストアで買い物。 レジで片耳を外しポケットにいれる。 商品入れる台で、商品を入れるための袋をポケットから取り出す。 その時に、Airpodsを落とす。(おそらく) 20:31 自宅に到着し、Airpodsが片耳ないことに気づく。 20:32 ドラッグストアに再訪し、 ・商品を入れる台の確認 ・落とし物が届いていないか確認 21:00ごろ ドラッグストアのすぐ近くにある交番で、落とし物が届いていないか確認 21:00すぎ iPhoneへのBluetoothでの接続及び探すアプリを使い捜索開始。 21:37 自宅から徒歩2分のコンビニで紛失したAirpodsがiPhoneに接続。 音声を鳴らしてみるものの、場所を掴めず。 1~2分後、iPhoneからの接続が途切れる。

補足

メルカリでそれらしいものが売られており、何度かメッセージでやり取りしたところ、自分のものかはわかりませんが、拾ったものを出品している可能性が高かったため、購入しました。 すると販売できないので、キャンセルに同意いただきたいと連絡がきまして、何度かやりとりしていると拾ったものを販売しており、罪悪感のため、警察に届けるとのことでした。 明日警察に届いていないか確認してみます。

一般教養 | この仕事教えて43閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

回答(1件)

0

まず、あなた個人にコンビニが防犯カメラの映像を公開する事はありません。 警察等、然るべき捜査機関からの要請がなければ映像を見る事は出来ません。 従ってあなたが出来る事は警察に紛失届を出す事だけです。 あなたは「置引き(窃盗)」と言っていますが、それには該当しません。 あなたが落としたモノ(紛失)を拾い、そのまま自分のモノにしている場合は「拾得物横領罪」に該当します。 そしてあなたが警察に紛失届を出しても、警察が捜査する事はないでしょう。 警察業務の優先度として、その被害額の為に人員を動かす事は考えにくいからです。